唇の上や端がムズムズチクチクしたら口唇ヘルペスかも どうしたら良い?予防は?

120186

唇の上や端っこがムズムズチクチクしてきたら、もしかして口唇ヘルペスかもしれません。ヘルペスは繰り返し発症する面倒な病気です。

発症してしまったらどうしたら良いでしょうか?

原因は何でしょうか?

スポンサードリンク

口唇ヘルペスの症状は?

唇にできるヘルペスは、最初に発症した時が一番ひどくなります。繰り返しているうちに、段々あまりひどくならないで治るようになります。

初めてのヘルペスなら、すぐに皮膚科に行って薬をもらうようにしましょう。

ヘルペスは症状が治まっても、ヘルペスウィルスはいなくならずに神経節に潜んで生き延びてしまうので、再発を繰り返します。

初めてだと口唇ヘルペスかどうか、自分ではわからないかもしれませんね。

唇の上か端がチクチクムズムズ痛痒く細かいブツブツの水疱が集まった炎症が起きて、どんどん大きく腫れ上がってきたらヘルペスかもしれません。唇の周りに異常を感じたらひどくなる前に皮膚科に行きましょう。初期治療が大事です。

私も最初の頃は、ヘルペスができると唇の上がボチボチ付きでボワーンと腫れ上がり、治るのにも時間がかかるし、痛いし痒いし大変でした。

繰り返すうちにあまりひどくなくなり、最近はできてもポチっと赤くなるだけで、あまり腫れ上がったりはしません。もっとも今は症状が出る前に、「来るな!」とわかるので、対応も早くなっていることもあるでしょう。

その「対応」ですが、とにかく早く薬を塗ることです。

口唇ヘルペス のクリームはとても小さいので、いつも化粧ポーチに入れて持ち歩いています。そして「来るな!」とわかったら、その部分にまだ炎症が表れていなくても、薬を塗り始めます。

この「来るな!」は、唇の皮膚の一部がムズムズする、と言えば良いのでしょうか。普通の痒みとは違うのですが、痒いようなピリピリするような、皮膚の中(表面ではなくて)で何かがゾワゾワしているような感じがします。

速攻で、口唇ヘルペス用のクリームを塗ります。早ければ、早いほど効果的です。

002428

口唇ヘルペスの原因は?

口唇ヘルペスが出てくるのは、疲れていたり、ストレスで弱っている時です。いわゆる「免疫力」が低下した時です。

風邪をひいたり、インフルエンザに罹った時にも出やすいですね。

直射日光(強い紫外線)に当たった時にも出やすくなります。私の知り合いで、直射日光には絶対に当たらないという人がいます。当たると速攻でヘルペスが出てくるんだそうです。

女性なら月経前などの、女性ホルモンが変化する時が出やすいです。

海外旅行で時差のある時なども発症しやすいですが、これも身体が疲れてストレスを感じているからですね。

私は春先に良く発症するのですが、これは季節の変わり目で、お天気や温度の変化がストレスになっているからでしょう。


スポンサードリンク

ヘルペスに気を付けなければいけない人は?

アトピー性皮膚炎のある人がヘルペス(唇に限りません。たいてい顔から首までの部分)を発症しやすいのは、良く知られています。

皮膚のバリア機能が弱いからだと言われていますが、発症しやすい上に重症化しやすいんですね。

唇にぽちっと口唇ヘルペスができただけならクリームを塗れば済みますが、それが広がってきて大きな水ぶくれがたくさんできて、リンパ腺が腫れて熱が出たりしたら「カポジ水痘様発疹症 」に移行してしまったのかもしれません。

すぐに皮膚科に行きましょう。

こうなってしまったら、クリームだけではなかなか治りません。飲み薬を処方してもらいましょう。入院して点滴治療となることもあります。

また、ヘルペスの再発を繰り返して発症してもあまりひどくならなくなると、アトピー性皮膚炎との区別がつかないことがあります。ヘルペスにアトピー用のステロイドを使うと悪化してしまいます。

もし肌の様子がいつものアトピーと違うなと思ったら、ステロイドをつけないようにして皮膚科に相談しましょう。

まとめ

口唇ヘルペスは本当に厄介です。

発症してしまったら、とにかく早期治療!です。

口唇ヘルペスはうつる?治療法は?予防法は?

口の端が切れるなら口角炎かもしれません。こちらを参考にどうぞ。

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.