口唇ヘルペスはうつる?治療法は?予防法は?

100304

口唇ヘルペスは、場所が顔だけに早く治したいものですね。

それに、うつるのかどうかも気になります。

予防法なども合わせて見て行きましょう。

スポンサードリンク

口唇ヘルペスはうつる?

口唇ヘルペス(単純ヘルペス)ができて一番気になるのは、「うつる」のではないかということですね。

ヘルペスウィルスはうつりやすいですが、空気感染などはしませんので、そんなに神経質になる必要はありません。もちろんお風呂などで感染することもまずありません。

日常生活で一番気を付けなければいけないのは、タオルでしょう。

顔を洗ってタオルでふいた時に、ヘルペスウィルスを広げてしまうことがあります。また、ヘルペスウィルスのついたタオルを他の人が使って感染してしまうこともあります。

私はヘルペスができている時は、ヘルペスができていない部分はタオルでふきますが、ヘルペスの部分はトイレットペーパーなどで軽くたたいて水気を取って、トイレで水に流すようにしています。

もちろんタオルを誰かと共用しないのは当然ですね。

ヘルペスのできている部分を触った手で、どこかに触れないように気を付けましょう。触らないようにと思っても、どうしても気になって触ってしまうことがありますから。そういう時にはすぐに手を石鹸で洗うようにします。

ヘルペスに薬を塗る時は綿棒を使うようにして、直接手では塗らないようにした方が清潔ですし、塗った後手を洗ったりする必要もありませんね。

単純ヘルペスは、目にも発症することがあります。「角膜ヘルペス」です。

目に発症すると、目ヤニが出たり、充血したり、目がゴロゴロするなどの症状が出ます。

通常、神経節に潜んでいたヘルペスウィルスが、ストレスなどの原因で発症を引き起こすのですが、同じウィルスが原因である「口唇ヘルペス」から「角膜ヘルペス」を引き起こさないとも限らないので、口唇ヘルペスが出た場合には、特に目には気を付けましょう。

口唇ヘルペスを触った手で、目をこすったりしないでくださいね。

190810

口唇ヘルペスの治療は?

口唇ヘルペスは水疱ができるのが特徴ですが、この水泡はつぶさないようにしましょう。

潰したほうが早く治りそう、なんていうことはありません。それにこの水泡の中に、ヘルペスウィルスがうじゃうじゃいるわけですからね。

口唇ヘルペスを発症したら、とにかくなるべく早く薬を塗ることです。

ヘルペスは何度か繰り返しているうちに、皮膚に発症する前にウズウズピリピリする感じで、発症するのがわかるようになってきます。

この時を逃さずに、まだ皮膚に炎症が表れていなくても薬を塗り始めます。口唇ヘルペスを繰り返し発症する人は、薬をいつも持ち歩きましょう。

薬を塗っていると、だんだん炎症部分が乾いて硬くなってきて、かさぶたのようになります。でも剥がしてはダメですよ。顔だから気になりますよね。早くきれいになりたい気持ち、すごくわかります。

でもかさぶたは、自然にはがれるまで待ちましょう。

お風呂に入った時にふやけさせて取っちゃうなんていう人もいますが、ダメですよ。

通常は市販の口唇ヘルペス用のクリームを塗っていれば治りますが、腫れ上がってどんどん大きくなって行ったり、熱が出たり、リンパ腺が腫れたりした場合には、皮膚科に行くようにしましょう。

口唇ヘルペスの症状は?原因は?気を付けなければいけない人は?

********


スポンサードリンク

口唇ヘルペスの予防は?

予防は、原因から探るものですね。

口唇ヘルペスの一番の原因は、ストレスや疲れによる免疫力の低下でした。

ストレスをため込まないようにしましょう。疲れないようにしましょう。

言うのは簡単ですね・・・

忙しい日常でストレスをため込まないのはなかなか大変なことですが、気晴らしをしたり、意識してリラックスする時間を持つなど、少しでも身体をいたわることを考えましょう。

そして重要なのは、良い睡眠をとる、ということでしょう。

直射日光はヘルペスを発症しやすくするので、帽子をかぶったり日焼け止めクリームを使ったりして気を付けます。

海外旅行で時差がある場合には、旅行先の一日目と帰国した一日目は無理をしないスケジュールを組んで、疲れをためないようにします。

もっと積極的に予防したい場合のサプリメントとして、リジンが注目されています。

治るのが早くなる効果と、ヘルペスを出にくくする効果とが期待されます。ただし4割くらいの人にしか効果がないそうです。

薬剤師さんに聞いてみましたが、ある人は全然効かないと言うし、ある人は素晴らしいサプリメントだと言うし、やはり人によるということでした。

私個人的には、これを摂ったらヘルペスの治りがいつもよりずっと早かったので、効果のある4割に入っているのかもしれません。予防効果については、まだ飲み始めて間もないので、これからですね。今後1年以上ヘルペスが出なかったら報告します。

まとめ

イヤな口唇ヘルペスですが、日常生活に気を付けてなるべく発症しないように気を付けたいですね。

もし発症してしまったら、素早い対応でひどくならないうちに抑え込みましょう。

口唇ヘルペスの症状は?原因は?気を付けなければいけない人は?

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.