入園準備 バッグや靴入れは手作りする?誰かを頼る?既製品で済ます?

096430

幼稚園や保育園に入園するとなると、いろいろな準備が必要になりますね。

通園かばん、靴入れ、絵本入れ・・・手作りするママもたくさんいます。

幼稚園や保育園によっては、「手作りであること」と決まっているところもあります。

でも、お裁縫はみんながみんな、得意なわけではありませんね。

どうしたら良いでしょうか?

スポンサードリンク

頑張って自分で作ってみる!

自分でどうにか手作りしようと頑張るつもりなら、インターネットを頼りましょう。「袋 簡単 作り方」などで検索すると、丁寧に説明したサイトや動画が見つかります。

それを見て、どうにかできそうだったら、挑戦してみると良いかもしれません。

お裁縫は苦手でも、これから先どんどん子供が活発になって行くのでちょっとしたほころびができた時には縫えるくらいになっていた方が便利ですから、始めるのに良い機会かもしれません。

型紙付きの本なども出ていますので、いろいろ見てみましょう。

材料を手芸屋さんで買って、ついでにわからないことを聞いてみるのも良いと思います。

もし布を買って、糸を買って、型紙を使って・・・というのが難しそうなら、材料全部が作り方付きでセットになっているものがありますね。「レッスンバッグ キット」とか「幼稚園 袋物 手作りキット」などで検索するとたくさん出てきます。

これなら材料をひとつひとつ買う必要もないし、作り方も付いているので、お裁縫の経験があまりない人にでも簡単に作れますね。

ミシンの初心者向きの機能は?どこで買う?買わないで借りる?

ギンガムチェックなどの既製品を買って、子供の名前や、子供が好きなキャラクターのワッペンなどをアップリケするだけで手作り感が出せるものなので、縫うのが無理そうなら、バッグや袋自体は既製品で済ませるのも手です。

201293

他力本願に徹する

周りに協力者、たいていはお母さんやおばあちゃまがいてお裁縫が好きなら、頼ってしまうのも良いですね。頼ると、喜んでもらえるかもしれませんし。

近所のおばちゃんとか、世話好きのおばさんとか、おねえさんとか、縫ってくれそうな人を巻き込んでしまいましょう。

手芸屋さんで、作るのを請け負ってくれるところもありますね。「幼稚園バッグ 作ります」など、お店に張り紙がしてあったりします。張り紙がなくても聞いてみると、作ってくれるところは案外多いと思います。

もちろんプロの仕立やさんに頼んでも良いですが、上履き袋はプロにはちょっとね。それにお値段もそれなりでしょう。

インターネットでも作ってくれる人を探すことができます。「幼稚園バッグ 仕立て」のように入れて、検索してみてください。

インターネットのオークションやフリーマーケットで、手作りの幼稚園グッズを出品している人はたくさんいます。そういうものを買っても良いですし、出品している人に直接メールを出して、出品作以外の物も作ってもらえるか聞いてみるのも良いかと思います。


スポンサードリンク

既製品で済ませる

もうどうにも作れない、作っている時間がない、頼める人もいないという場合は、既製品で済ませるしかありません。

最近は既製品でも、手作りのように見えるものもありますね。

既製品の場合は、もしかすると同じものを持っている子が他にもいるかもしれませんので、その場合も考えて、自分のものがすぐにちゃんとわかるように、目印になるような何かを付けてあげます。

名前の頭文字を大きくアップリケするとか、ノリでぺったり付けるとか。女の子なら、リボンを持ち手の所に結んで縫い付ける(のり付けする)とか。

子供が自分のものだとすぐわかるようにしてあげましょう。子供にとっては、自分のものがわかるというよりも、おかあさんが自分のためにアップリケを付けてくれたとか、リボンをつけてくれたとかが、とても嬉しいことだと思います。

もちろん、持ち物には全部名前を付けなければいけないので、名前のテープをかわいいのにするなどしてあげましょう。

入園準備 持ち物の名前付けはどうする?スタンプ?シール?手書き?

まとめ

入園の準備、本当に大変ですね。

子供が喜んで使ってくれるものを用意したいものですが、あまり無理をしないように準備しましょう。

ミシンの初心者向きの機能は?どこで買う?買わないで借りる?

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.