朝起きると喉が痛い原因は?予防するには?気を付けることは?

219784

朝起きたら喉が痛い、昼間は大丈夫なのに朝だけ痛い。

風邪をひいているわけじゃないのに。。。

こんな時にはどうすれば良いのでしょうか?

スポンサードリンク

喉が痛くなる第一の原因は?

風邪をひいていないのに、目が覚めた時に喉が痛いなら、大抵は乾燥が原因です。そして、たぶん口で呼吸をしていることが多いのではないかと思います。

寝ているうちに文字通り「喉が渇いて」しまって、痛みが出るんですね。

ということは、のどが乾かないようにしてあげれば良いわけです。

まずは、部屋の空気に湿気を与える工夫です。

加湿器を使うのが一番簡単ですね。加湿器にもいろいろな種類がありますので、自分の部屋に合うもの、自分の目的に合うものを見つけましょう。そして、清潔を保つことがとても重要になります。

部屋に濡れたものを干すだけでも、部屋の湿度はかなり高くなります。バスタオルなどの大きな、なかなか乾かないようなものを部屋に干しておきます。洗濯物を干しておけば、一石二鳥ですね。

お風呂場が近い場合には、浴槽にお湯(水)を入れておいて扉を開け放しておきます。これは私が旅先でよくやる方法です。ホテルの部屋は乾燥していることが多いので、こうしておくことで部屋の空気があまり乾燥しないで済むんです。もしワンルームマンションなどに住んでいて部屋が乾燥するなら、この方法が使えますね。

部屋の湿度を上げないで、自分に入ってくる空気だけに湿気を与えることもできます。マスクです。普通にマスクをするだけでもかなり乾燥を防げますが、マスクに濡れたガーゼをはさむともっと効果的です。

マスクは息苦しくて、マスクをしたまま寝るなんてとんでもないという人は、マスクの上を折って鼻を出しても大丈夫ですよ。

041137

呼吸法を改善するには?

次に改善しなければいけないのは、口呼吸です。
そもそも口呼吸は喉が痛くなる以外にも、口臭とか歯肉炎の原因になるなど身体にあまり良い影響を与えません。

口呼吸を治すには、まず鼻詰まりがないかどうかが重要になります。アレルギー(花粉症など)があると、鼻が詰まりやすくなりますね。アレルギーで鼻呼吸がしずらいなら、まずこちらを良くしなければいけません。部屋の掃除やエアコンの掃除をこまめにしましょう。

起きている時にも口呼吸をしがちな人は、日頃から柔らかなものばかりを食べるのではなく、硬いものも食べたりガムを噛んで筋肉を鍛えるなどと言われますが、日頃から口を閉じることを意識するだけでかなり改善するようです。

鼻詰まりの改善には「鼻うがい」も効果的ですよ。「鼻うがい」はあまり一般的ではありませんが、私個人的には強くお勧めします(花粉症などのページでも、強力にお勧めしています)。慣れるまでちょっと大変ですが、慣れてしまうとすごく気持ちが良いんです。鼻の中を洗うわけですからね。

枕が高すぎると呼吸をしずらくなりますので、枕の高さを調整してみるのも良いですね。

肥満傾向があると口呼吸になりやすくなります。その傾向がある場合には、ダイエットを心掛けましょう。


スポンサードリンク

口呼吸になっている人が気を付けたいこと

朝起きると喉が痛い、どうも寝ている間、口呼吸をしているらしい。そしてもし「いびきがうるさい!」とルームメイトから文句が出ているなら、気を付けなければいけないのが、「睡眠時無呼吸症候群」です。

眠っている間に呼吸が止まってしまう病気ですね。

何しろ呼吸が止まってしまうのですから、身体にいろいろな影響を及ぼします。良い睡眠が得られないので、昼間も眠くなり仕事に影響が出たり、車などの運転中の事故につながることもあります。

睡眠時無呼吸症候群というと「太った中年のおじさん」のイメージがありますが、若い細身の人にも起こるんですよ。

顎が小さい人に多いと言われています。顎が小さくて、気道が狭められてしまうんですね。

この病気は家族が一緒に住んでいる場合は良いですが、ひとり暮らしだとなかなか発見されにくいので注意が必要です。

もし朝起きて喉が痛いのに、別に風邪をひいているわけでもアレルギーでもないなら、実家に帰ってひと晩家族と一緒に寝て様子を見てもらったり、友達に泊まりに来てもらったりしましょう。

いびきだけでなく、いびきの間に呼吸が止まっていないか、です。

もし 睡眠時無呼吸症候群の可能性があるなら、なるべく早く専門医に診てもらいましょう。

*睡眠時無呼吸症候群については経験を交えてこちらに詳しく書いています。

まとめ

もちろん喉が痛くなるのは、風邪やアレルギーや口呼吸による乾燥ばかりではありません。

もし何だかおかしいな、と思ったらお医者さんに相談しましょう。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.