いびき対策 気道を広くするには?口呼吸を改善するには?サプリメントは?

nemurineko

いびきは治したいけれど、病院に行くのは抵抗がある、という人は多いと思います。

まずは病院に行かないで、できることを試してみるのも良いと思います。

いびきの原因は様々です。その原因に合った方法でなければ有効でないのは、当然ですね。

そして「合う、合わない」もありますし、同じ症状・原因でも効果が出る人と出ない人がいるので、なかなか難しいのですが・・・

スポンサードリンク

気道の閉塞が原因の場合の対策

気道が狭くなることで起きるタイプのいびきには、枕を試すのが良いのではないかと思います。寝る時の頭の位置次第で、かなり改善されるからです。

いびき防止枕というのはいくつも出ていますから、いろいろ読んでみて説明に納得できるものを試してみましょう。

枕は値段も張るものが多いので、効き目がなかった時にはちょっとショックかもしれません。

また枕は、肩こりなどにも大きな影響がありますので、その辺もちゃんと考えて選ぶようにしましょう。

********

枕の高さが自分で調節できる、いびき対策枕、その名も「いびき枕」です。いびき対策枕の代表格の枕で、販売数も多いです。

********

最近話題になっている、いびき防止枕「クビックス」です。いびき対策枕としては新手なので、口コミなどもまだ少ないのですが、説明は説得力がありますね。お値段がちょっと高めです。



********

こちらは完全オーダーメイドになる、医師の手によるいびき対策枕「整形外科枕」です。テレビ出演で話題になったので、もしかすると時間がかかるかもしれません。

自分で作る枕も説明されているので、試してみると良いと思います。

山田朱織枕研究所

********

こちらはかなり新しいいびき対策グッズです。

ナステント

シリコンのチューブを片方の鼻に挿入して、気道を確保するというものです。持ち運びも楽だし使うのも簡単ですが、値が張るので、自宅では他の対策を取っているけれど、外出や飛行機の中でという使い方が良いのではないかと思います。

********

枕やグッズに頼らずに、横向きに寝るように工夫をする人も多いです。いびきは仰向けに寝た状態で出てくるので、横向きになると弱くなるか、出ません。

壁に背中を付けた状態で寝るとか、背中にテニスボールをタオルなどを利用して付けるとか、枕や大きめのぬいぐるみを抱いて寝るとかいろいろですが、寝ている間には何度も寝返りをうつので、寝入った時の姿勢を保つのはなかなか難しいかもしれません。

口呼吸が原因の場合の対策

口呼吸になるのは、「くせ」の場合もありますが、鼻から息が吸いにくいという場合もありますね。

鼻を通りやすくする対策グッズが、いくつか出ています。

********

代表的なのは、鼻の上に貼るテープタイプのものです。テープが鼻腔を引っ張り上げて、鼻の穴を大きくしてくれるというものです。「ブリーズライト」が代表的ですね。

********

似たようなものに鼻腔ストレッチャーというものがあります。鼻の穴に差し込んで、穴を広げてくれる小さな器具です。

********

口呼吸がいけないなら口を閉じちゃえば良いんだ、というわけで、口に貼るテープが出ていますが、普通の絆創膏でも代用できますね。

「し~っ」とする時の指の様に、絆創膏で口を閉じてしまいます。鼻が突然詰まったりすると息ができなくなるので、安全のために少しだけ口を開いた状態で使う人も多いようです。

********


スポンサードリンク

サプリメントや薬は?

いくつかいびき対策のサプリメントや薬が出ています。

********

アンチエイジングに効果があると言われているコエンザイム Q10 が主成分で、筋肉の働きを良くしていびきを緩和する、というサプリメントです。睡眠の質の向上やダイエットにも、効果があるようですよ。

********

こちらはその名も「サイレントナイト」。リンゴ酸マグネシウムとコエンザイムQ10とふたつの「筋肉成分」が空気の通りをスムーズにするというサプリメントです。



********

点鼻薬もいくつか販売されています。

*鼻づまりを緩和するためのものがほとんどです。血管収縮剤の作用で鼻の毛細血管を収縮させて鼻腔を拡張するというものです。
「ナザールスプレー」や「新ルル点鼻薬」が代表的な製品です。

*鼻の粘膜の乾燥を防ぐ作用のある鼻洗浄スプレー も出ています。鼻を保湿して鼻呼吸をスムーズにする作用があります。
代表的なものに「ぐークリーンEX」があります。

********

鼻うがいはどうでしょう?いびきに積極的な作用はしませんが、鼻はすっきりするし、鼻づまりも防げます。

まとめ

いろいろ試して改善しなかったら、病院に行きましょう。

いびきには病気が隠れていることも多いので、ちゃんと診てもらったほうが安心です。

それに、いびき、治したいですよね。

いびきは録音できる?彼がうるさいと別室へ行ってしまう 改善するには?

睡眠時無呼吸症候群 うるさいいびきと止まる呼吸 シーパップの使い心地は?

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.