いびきがうるさいと言われたら録音して自分で聞いて理解する!

357461

どうもいびきをかいているらしい・・・自分ではわからないのだけれど・・・いびきがうるさくて眠れないと言われる・・・

スマートフォンのアプリで簡単に録音することができるので、まずは自分のいびきの状態を確認しましょう。それがいびき問題を解決する出発点です。同室の相手との関係がこじれる前に、そしてあなたの健康のために。

スポンサードリンク

いびきは自分では気づいてないけれど録音できる?

いびきはなかなか自分では気付かないものですね。

「本当にごくたまに自分のいびきに気付いて目が覚めることがあるけれど、それだってそんなに大きな音だとは思わないんだけれど。

だいたい自分が寝ている間のことなんて責任が持てないもの。うるさいって言われたって・・・

私より早く眠ってしまえば良いのに・・・」

気持ちはわかります。でも、いびきってすごく耳障りなものですよ。そして気にすると余計気になって、眠れなくなってしまうのです。結果、慢性寝不足に。

まずは自分がどんないびきをかいているのか、自分で聞いてみませんか?

「いびきくらいでごちゃごちゃ言わないでよ~」なんて言って関係が悪化する前に、現状を把握してみましょう。

スマートフォン用の無料アプリで、いびきを測定できるものが出ています。

アンドロイド搭載のスマートフォンなら、「SnoreClock」というアプリがとても良くできています。

andronaviのSnoreClockのページ

スマートフォンを枕元に置いて、寝る前に録音の赤いボタンを押すと録音を開始します。

録音中の状況はグラフで表示されて、いびき(だろうとアプリが判断した)部分は赤く表示されます。聞きたい部分を指定すれば、すぐに再生して聞くことができます。

私はいびきはかかないので(CPAP使用中のため)、試しに使ってみましたが静かなものです。明け方グラフが高くなっている部分があったので何だろうと再生してみたら声が入っていました。寝言かとよく聞いてみたら「5時で~す」と言ってました。どうやら目が覚めて録音していることを思い出し、テストのためにしゃべってみたらしい(全然覚えていないんですが)。

グラフをメールなどで送る機能や、スクリーンショットを撮る機能などもあって、便利だし楽しいです。

iPhoneでは「いびきラボ」というアプリが代表的なようです。

iTunesのいびきラボのプレヴュー

私はiPhoneを持っていないので試していませんが、なかなか使いやすそうです。

318538

自分のいびきがどれくらいひどいか理解する

「いびきがうるさい」と時々別の部屋に逃げてしまう彼・・・

別の部屋に行くなんてそんなひどい、なんて怒る前に、あなたのいびきがそれほどのことなのだ、と理解しましょう。

そしてあなたがどんなに大きないびきをかいているのか把握して、改善しようとしている、という姿勢を見せましょう。

一番悪いのが、自分がどんなに迷惑をかけているのか理解しようともしない、ということです。

何しろいびきって眠っている間のことなので、意識してやっているわけでもないし、本人にすればそんなに(別の部屋に行くほど)ひどいとは思ってもいないことが多いですね。

他の部屋に行くのは別にあなたへの当てつけでも意地悪でもなく、本当に静かに眠りたいだけなのだと思いますよ。

解決するには、あなたに原因があることなのですから、まずはあなたから解決への姿勢を見せましょう。


スポンサードリンク

いびきの対策と改善は?

家庭内別居(?)も問題ですが、いびきをかくとなると、友達との泊りがけの旅行なども躊躇してしまいますね。

どうしたら良いでしょう?

別記事の「いびきがうるさいことをどうやって伝える?病気かも?治すには?」にも書きましたが、同室の相手が耳栓をするなどというのはお勧めしません。

それって問題の解決になっていませんよね。

いびきの原因が何なのかを知ることが大事ですが、まずは簡単に言えば「鼻が詰まっているか、いないか」ですね。

鼻がちゃんと通っているのに、鼻腔の拡張をしてみても何にもなりません。

ある程度原因を把握して、いろいろ試してみると良いと思います。次の記事を参考にしてみてくださいね。

いびき対策 気道を広くするには?口呼吸を改善するには?サプリメントは?

効果があるかどうかは、もちろんスマートフォンのアプリでチェックしてみれば良いですね。

まとめ

アプリでいびきをチェックしつつ、いろいろ試してみて、パートナーと同じ寝室で静かな夜を過ごせるよう、頑張ってくださいね!

いびきの記事では何度も繰り返していますが、いびきの原因が「睡眠時無呼吸症候群」でないことをちゃんと確認しましょう。

良くわからなければ病院へ!

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.