男性の浴衣はかっこいい!着方と帯の締め方は?インナーと履物は?

119288

大人の男たるもの、やっぱり甚平ではなく浴衣だ!

と考える人は多いと思います(私の推測ですが)。

甚平も良いけれど、やはり砕けた印象になってしまうことは否めません。

スポンサードリンク

男性の浴衣は甚平よりもかっこ良い?

甚平は着るのも簡単で動きやすく、若者や子供連れのおとうさんにはとても重宝すると思います。

もちろん部屋着として着る場合には、年齢は問いませんね。

ただ出掛けるとなると、ちょっと躊躇する向きもあるのではと思います。「甚平は外に着て行くものではない」という考え方は、年配の方を中心にまだ根強いのではないでしょうか。

大人の男性なら「甚平」よりも「浴衣」と考える女性は多いと思います。特にある程度の年齢ならそう思う人が多いと思います。

浴衣の甚平よりも良いところは、何と言っても「見栄え」でしょう。

大人っぽく決めるなら「浴衣」です。

浴衣は甚平に比べるとちょっと敷居が高いですね。何しろ帯を締めなければなりませんし、着崩れた時にちょっと直す「ワザ」も身に付けていた方が良いです。浴衣を着るなら「予行演習」が必要になりますが、浴衣が自分で着られて損なことはないですね。

浴衣はもともとは寝間着やバスローブのようなものなので、ある程度のレベルのレストランなどには着て行けませんが、それでも甚平に比べるとキチンとして見えますし、最近はおしゃれな柄がたくさん出ているので、(浴衣ではなく)夏物の着物のように見えるものもありますね。

006041

男性の浴衣の着方 帯の締め方

浴衣はちゃんと着付けをしないといけませんね。

ここで私が言葉で説明するよりも、ちゃんとした方の作った動画がたくさんアップされているのでそちらを参考に練習してください。

阪急百貨店の4分弱の動画を貼っておきます。慣れれば着付けと帯を締めて、この時間で着られるということです。簡単ですね(慣れれば・・・ね)。

【阪急百貨店】男性ゆかたの着方・帯の結び方

帯は角帯か兵児帯を締めますが、お出かけの場合はやはり角帯でしょう。締め方は動画にあるように「貝ノ口」が一般的だし素敵です。

裾が広がってしまうと(腰から下が三角形)格好悪いので、逆三角形になるように着ますが、着つけた後に「股割り=中腰になって股を広げる」をすると良いでしょう。そうしないとよちよち歩きになってしまうかもしれません。

人に着せてもらうとしても、着崩れた時に自分で直せるように練習しておきましょう。長時間着るのであれば、覚えておいた方が良いです。着崩れを直すと言ってもそんなに難しいことではありません。着物を胸元からクックッと引っ張って、帯を押さえるだけですが、コツがあるので着付けてもらう時に教えてもらいましょう。

もちろん自分で着付けができるようになれば、自然に気崩れた時にどうするかはわかってきますね。


スポンサードリンク

男性の浴衣 インナーは?履物は?

浴衣の時には肌着を付けるようにしましょう。上はVネックのシャツでも良いですし、こんなものも便利です。

下は裾除けかステテコのようなものを履きましょう。暑い感じがするかもしれませんが、履いた方が裾さばきが楽になります。

履物はやっぱり下駄でしょう。素足に下駄です。雪駄でも良いですが、下駄は背も高くなるので男性にはお得です。

ただ下駄は鼻緒が擦れたりすることもあるので気を付けましょう。救急絆創膏を忘れずに。

痛くない下駄の選び方は?履き方は?浴衣にサンダルは?

まとめ

浴衣で行く花火大会、楽しみですね。

浴衣は基本、普段着ですので、あまり固く考えずに気楽に着てみましょう。

最近は普段でも和服を着る女性が多くなってきていますが、男性はなかなか見かけません。

浴衣が和服の入り口になって、男性の和装も復活してくれると嬉しいなあ、などと思います。

男性の甚平は浴衣より良い?インナーはどうする?履物と持ち物は?

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.