アトピーでも海に行って大丈夫?海水で改善する?私の体験では・・・

hiyake_girl

アトピー持ちだと、何をするにも慎重になりますね。

海に行っても大丈夫だろうか?

海はアトピーに良いと聞いたことがある人は多いと思います。その反対に、悪いというのも聞いたことがあるのではないでしょうか?

私の体験を交えて書いていこうと思います。

スポンサードリンク

アトピーでも海に行って大丈夫?

私は小さい頃からアトピーで、弱いステロイドを断続的に使っていました。

大きくなったら治ると言われていたアトピーでしたが、大人になっても治らず、弱いステロイドを使い続けました。そんなにひどくなることもないけれど、すっきり治ることもないという状態でした。

私はダイビングが好きで、何年かに一度、1~2週間南の島に出かけます。

そうすると、消えちゃうんですよ、アトピー。

南の島に着いて、もちろんあっと言う間に消えるわけではありませんが、徐々に良くなって数日後にはほとんど消えてしまいます。かなり早いです。

私に海はすごく合っているようですね。

一度だけ良くならないことがあって、おかしいなあと思ったのですが、その時には長く使ったステロイドのつけが回ってきて、ステロイド依存になっていたのでした(まあ、それは今回関係ないことですが・・・)。

そんなことから、アトピーに海水は一定の効果があるのではと思っていますが、こればかりは「人による」としか言えません。

というのは、やはり海水も海で浴びる直射日光も、肌には刺激になるからです。日焼け止めクリームも肌には負担になりますね。

snorkeling_woman

アトピーなら海で気を付けること

私は海に行くと、海でパチャパチャしているということはほとんどなくて、シュノーケルをしているかダイビングをしているかです。それ以外の時には木陰やビーチパラソルの陰にいることが多いので、直射日光にはなるべく肌を晒さないようにはしていますが、それでも歩いている時やダイビングスポットの行き帰りに、けっこうな紫外線を浴びていると思います。

ダイビングは50分間くらい海中にもぐっていますから、もし海水が肌に合うなら絶好のスポーツです。シュノーケルも身体の半分は海水につかっていますから、こちらも良いですね。

日焼け止めはなるべく早い時間に塗ってしまいます。

朝ごはんを食べに行く途中にも日光に当たることはあるし、日帰りで海に行くとしても、海にたどり着くまでにも日光を浴びることはあるからです。それに日焼け止めクリームによっては日に当たる直前ではなく事前に(15分前とか30分前とか)塗りましょう、というものもあります。

外を歩く時などは、できれば長袖を着るようにしています。

私は海に行くとアトピーは良くなりますが、日光過敏症で湿疹ができるので、それを防ぐという意味もあります。それに敏感なアトピー肌は、なるべく直射日光にさらさない方が良いかと思います。

紫外線がアトピーに良いという説もありますが、もし良いとしても直射日光を長時間素肌に浴びて、健康に良いはずがないのではないかと思います。海に行ったら、どんなに気を付けていても、どうしても紫外線には当たってしまいますし、その影響を受けてしまいます。アトピーに良いからわざわざ紫外線に当たろう、とは考えない方が良いのではないかと思います。

ちなみにアトピー治療に使われるPUVA療法とかUBV療法は紫外線を使った治療ですが、特定の波長のみを使ったもので、太陽からの紫外線とまったく同じではないんですね。

私は普通に水着を着ますが、泳ぐときやシュノーケルをする時には、Tシャツを着ます。特にシュノーケルをする時には、身体の裏側半分(首から背中、腿からふくらはぎ)が、直射日光を浴びることになるので気を付けましょう。


スポンサードリンク

アトピーが海水で改善?

私の場合は、アトピーの炎症がある時には当然海水はしみるのですが、「傷口に塩を塗る」なんてことを考えるほどはしみません。

日光に当たる時の記事に書いていますが、炎症がある時にはワセリンを塗ってから日焼け止めクリームを塗るようにしています。

敏感肌用の日焼け止めクリームはたいてい「紫外線吸収剤」を使っていませんが、水に弱いものがほとんどです。海で使う日焼け止めクリームは、その辺も気を付けて選びましょう。海では外にいる時間も長いし、紫外線も強いし、当然濡れてしまうので、できれば「紫外線吸収剤」で肌に合うものが見つかれば、それを使うのが良いと思います。

海でアトピーが改善されても「治る」わけではないと思います。

海に行って何日か滞在して改善したという経験をいくつか読みましたが、私自身もそうだったように、みなさん海から帰ってくると徐々にまた元に戻っちゃうんですね。

だからもちろんアトピー改善のために海に行くのを考えても良いのですが、それよりも楽しんでほしいと思います。たくさん笑って、泳いで、走って、楽しんで欲しいと思います。

海でアトピーが改善する理由として、「海水が殺菌の役目をする」「海水のミネラルがアトピーに良い」などと言われますが、リラックス効果もとても高いと思うんです。

海に行っていつもとは全然違う世界を楽しむこと、ストレスや悩みを忘れてのびのび遊ぶことが、とても良い効果を生むのではないかと思います。

まとめ

海に行ってアトピーが悪化するという方も、残念ながらいらっしゃるようです。

またアトピーの症状が重いと、海水もお日様も何もかもが刺激にしかならないのかもしれません。海水もしみる、日焼け止めクリームも負担になる、となると海水浴自体がストレスになってしまって、良いことはひとつもありません。

アトピーは人によって、本当に様々なので、一概に「これは絶対アトピーに良い!」と言えることは少ないです。

この記事は私自身の体験を基に書いていますので、アトピーさん全員に当てはまるわけではないでしょう。

でもひとつだけ言いたいのは、「アトピーだから」といって行動範囲を狭めて欲しくないなということです。アトピーだから海はやめた方が良いんじゃない、というような考え方です。

もちろん気を付けた方が良いし、無理をするのは良くありませんが、アトピーだっていろんなことができるし、諦めなきゃいけないことはそんなにないんです。

海も楽しんでほしいです!

アトピーは日焼けしても大丈夫?薬は?日焼け止めお勧めと使い方は?

日光アレルギーの症状は?予防法は?お勧め日焼け止めクリームは?

アトピーが汗で痒くなって悪化?対策は?汗疹とはどう違う?

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.