フィギュアスケートグランプリ2015NHK杯日程詳細とPB比較とTV放送と結果

3604
グランプリシリーズも最終戦、NHK杯です。

今回も出場選手のPB(パーソナルベスト)の点数を調べて、高い順に並べています。

毎年グランプリシリーズの最終戦になるNHK杯は、ファイナル出場選手が確定する大会として、前5戦とは違った緊張感があります。この大会の結果によって、大会に出ていない選手がファイナルに行けるかどうかも左右するので、見ている方もドキドキの連続になります。

これを書いているのは9月ですが、グランプリシリーズが始まったら少し書き足しをするかもしれません。

スポンサードリンク

グランプリシリーズNHK杯 日程詳細

フィギュアスケート、グランプリシリーズ最終戦、NHK杯の日程の詳細です。もちろん日本時間です。

スケジュールは変更があるかもしれないので、直前に公式ページで確認くださいね。

NHK杯公式結果ページ

11月27日(金)
14:20  ペアSp
16:10  男子SP
19:05  女子SP

11月28日(土)
12:30  ダンスSD
14:20  ペアFS
16:30  男子FS
19:35  女子FS

11月29日(日)
12:00 ダンス DF
15:00‐17:20 エキシビション

グランプリシリーズNHK杯女子PB比較

女子出場選手とPB(PBの高い順)
Mao ASADA JPN 216.69
Anna POGORILAYA RUS 197.50 214.07
Ashley WAGNER USA 194.37 202.52
Satoko MIYAHARA JPN 193.60
Mirai NAGASU USA 190.15
Alena LEONOVA RUS 186.71
Zijun LI CHN 183.85
Kaetlyn OSMOND CAN 176.82 179.41
Maria ARTEMIEVA RUS 166.48 177.21
Mae Berenice MEITE FRA 174.53
Courtney HICKS USA 174.51
Mariko KIHARA JPN 156.05

高いレベルの試合になりそうです。表彰台は浅田選手、ポゴリラヤ選手、ワグナー選手、宮原選手での争いになるかな。

長洲未来選手がグランプリシリーズはこの試合だけの派遣ですね。ここ最近なかなか結果の出せない長洲選手ですが、頑張ってほしいです。

ケイトリン・オズモンド選手が調子を戻してきているので、もしかすると、という気がします。

【11/23追記】 *-*-*-*-*-*-*

ポゴリラヤ選手がPBを伸ばして、ほとんど浅田選手と並びました。ワグナー選手も、GP1戦目で素晴らしい滑りを見せて、PBを更新しています。

宮原選手にはファイナルに行って欲しいですが、200点越えが3人そろってしまってPBでは4番手です。ミスをしないことが肝心ですね。
*-*-*-*-*-*-*

174267

グランプリシリーズNHK杯男子PB比較

男子出場選手とPB(PBの高い順)
Yuzuru HANYU JPN 293.25
Jason BROWN USA 263.17
Boyang JIN CHN 229.70 261.23
Joshua FARRIS USA 260.01
Takahito MURA JPN 255.81
Maxim KOVTUN RUS 247.37
Michal BREZINA CZE 243.52
Elladj BALDE CNA 212.50 242.36
Richard DORNBUSH USA 237.28
Konstantin MENSHOV RUS 237.24
Grant HOCHSTEIN USA 222.74
Chafik BESSEGHIER FRA 224.19
Keiji TANAKA JPN 212.34
Brendan KERRY AUS 203.48

余程のことがない限り羽生選手の優勝は堅いと思います。

ジェイソン選手、ファリス選手、無良選手、コフトゥン選手、ブレジナ選手は横並びな感じです。

ジェイソン選手は4回転を跳ぶかしら。跳んで成功すれば、表彰台はいけそうです。

無良選手はなかなか安定しませんが、完璧な演技をすれば上を狙えますね。

スポンサードリンク

【11/23追記】 *-*-*-*-*-*-*
残念ながらブラウン選手が背中の痛みのため欠場、ファリス選手も欠場です。ふたりとも活躍が期待されていた選手だけに残念です。

注目は中国のボーヤン・ジン選手です。GPS1戦目での活躍はまだ記憶に新しいところです。PBも大きく伸ばしています。
*-*-*-*-*-*-*

グランプリシリーズNHK杯には日本アイスダンスの2組が登場

アイスダンスに日本からふた組が出場します。

平井 絵己 / マリオン デ・ラ・アソンシォン組
村元 哉中 / クリス・リード組

楽しみなのは、やはり村元 哉中 / クリス・リード組でしょう。いったいどれくらいのレベルまであげてきているでしょうか。

何よりも、日本からアイスダンスにふた組も出場するという状況がまずは嬉しいですね。

【11/23追記】 *-*-*-*-*-*-*
アイスダンスの優勝候補だったパパダキス/シゼロン組とペアのボロソジャル/トランコフ組が、いずれもケガのため欠場となりました。残念です。
*-*-*-*-*-*-*

テレビ放送予定

地上波 NHK総合

11月27日(金)
16:05-17:57 男子SP (生)
19:30-20:43 女子SP (生)

11月28日(土)
16:00-18:45 男子FP/女子FP のみどころ&男子FP (生)
19:30-21:45 女子FP (生)

11月29日(日) 15:00-17:30 エキシビション (生)

NHK-BS1

11月27日(金)
14:00-15:40 みどころ&ペアSP (生)
18:55-19:30 女子SP (生)

11月28日(土)
8:00-9:50 男子SP (録画)
10:00-11:50 女子SP (録画)

12:00-13:50 大会2日目のみどころ&アイスダンスSD

14:00-15:50 ペアFP

11月29日(日)
8:00-9:50 男子FP (録画)
10:00-11:50 女子 (録画)
11:55-13:50 アイスダンスFD (生)

グランプリシリーズNHK杯2015 試合結果

左から、順位、名前、国、総合得点、SP順位、FS順位

男子結果
1 Yuzuru HANYU JPN 322.40 1 1
2 Boyang JIN CHN 266.43 2 2
3 Takahito MURA JPN 242.21 3 5
4 Grant HOCHSTEIN USA 235.63 8 3
5 Keiji TANAKA JPN 234.90 9 4
6 Konstantin MENSHOV RUS 233.58 6 6
7 Michal BREZINA CZE 222.49 5 9
8 Richard DORNBUSH USA 217.50 7 10
9 Chafik BESSEGHIER FRA 215.82 10 7
10 Maxim KOVTUN RUS 212.63 4 11
11 Elladj BALDE CAN 211.09 11 8
12 Brendan KERRY AUS 177.98 12 12

女子結果
1 Satoko MIYAHARA JPN 203.11 1 1
2 Courtney HICKS USA 183.12 2 3
3 Mao ASADA JPN 182.99 4 2
4 Ashley WAGNER USA 179.33 3 5
5 Mirai NAGASU USA 175.64 5 6
6 Kaetlyn OSMOND CAN 168.48 8 7
7 Zijun LI CHN 166.40 6 10
8 Alena LEONOVA RUS 165.75 7 9
9 Anna POGORILAYA RUS 164.63 11 4
10 Mariko KIHARA JPN 163.19 10 8
11 Maria ARTEMIEVA RUS 158.33 9 11

ペア結果
1 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN 202.72 1 1
2 Xiaoyu YU / Yang JIN CHN 191.02 3 2
3 Alexa SCIMECA / Chris KNIERIM USA 190.66 2 3
4 Vera BAZAROVA / Andrei DEPUTAT RUS 181.70 4 5
5 Lubov ILIUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH CAN 180.63 5 6
6 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES FRA 180.20 6 4
7 Jessica CALALANG / Zack SIDHU USA 150.26 7 7
8 Amani FANCY / Christopher BOYADJI GBR 125.80 8 8

アイスダンス結果
1 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI USA 174.43 1 1
2 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV RUS 169.33 3 2
3 Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE USA 167.49 2 3
4 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS 160.64 4 4
5 Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND GBR 155.88 5 5
6 Anastasia CANNUSCIO / Colin MCMANUS USA 138.41 6 6
7 Kana MURAMOTO / Chris REED JPN 134.97 7 7
8 Emi HIRAI / Marien DE LA ASUNCION JPN 115.59 8 8

まとめ

グランプリファイナルへの切符がかかる最終戦です。
すごい顔ぶれですね。

日本からのアイスダンスへの参加もうれしいことです。

とっても楽しみです。

*フィギュアスケートグランプリシリーズ2015関連ページのリンク

フィギュアスケートグランプリS2015の日程と日本選手とライバル達

フィギュアスケートグランプリシリーズの出場資格とファイナル進出選手の決め方

フィギュアスケートグランプリ2015アメリカ日程日本時間詳細とPB比較

フィギュアスケートグランプリ2015カナダ日程日本時間詳細とPB比較

フィギュアスケートグランプリ2015中国日程日本時間詳細とPB比較

フィギュアスケートグランプリ2015フランス日程日本時間詳細とPB比較

フィギュアスケートグランプリ2015ロシア日程日本時間詳細とPB比較

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.