冬を暖かく過ごすためにはどうすれば良い?温める場所は?飲み物は?

hokkairo_girl

冬になるとオフィスでPCを打っていても、手が冷たく感じることがありますね。

体が冷えると血液の循環が悪くなり、気分もすぐれなくなるし、抵抗力も落ちてしまいます。

そんな時には、どこを温めるのが効果的なんでしょう?

暖かい飲み物は身体が暖かくなるけれど、どんな飲み物でも効果は同じなのでしょうか。

スポンサードリンク

冬を暖かくすごくために腹巻を!

haramaki_woman

ズバリ「腹巻の勧め」です。

身体を暖かく保つために身体の中心を温めると、身体全体が温まります。

もし「腹巻」がどうしても無理な環境なら(制服がぴったりしているとか)、ひざ上までのレギンスをはきましょう。

「腹巻」と「レギンス」は一度身に着けると、これなしでは過ごせないくらい快適なのがわかりますよ。手放せなくなります。

今はおしゃれな腹巻も売っていますね。

手が冷たくなるなら、指のない手袋がおすすめです。これならPCも打てるし、手を動かすのに支障はありません。手の甲と手首が温まると、指先から腕全体が温かくなります。

tebukuro1

首を温めると身体全体が温まります。薄手のスカーフ一枚でも(絹が保温効果が高いです)、かなり効果があります。

レッグウォーマーも効果があります。足首を温めると、身体全体が温まります。

いずれの場合も、身体を締め付けないように気を付けましょう。締め付けると血行が悪くなって逆効果になります。

スポンサードリンク

冬も身体を動かして深呼吸をしよう

寒いとどうしても動きが鈍くなり、暖房の前でじっとしてる、なんていうことがありますが、それでは身体は暖まりません。

なるべく身体を動かしましょう。別の階に行くのにエレベーターではなく階段を使うとか、特に運動をしなくても、日常の生活の中でなるべく身体を動かす努力をしましょう。

私は最近「ラジオ体操第一」が気に入っています。オフィスでもちょっと席をはずして、「ラジオ体操第一」全部でなくとも部分的にでもやってみると、かなり身体がほぐれて暖かくなってきます。

それと「深呼吸」をしましょう。「深呼吸」は席を外さなくても、その場でできますね。

深呼吸には身体を温める以外にも、リラックス効果や病気の予防、ダイエット効果もあると言われています。

ゆっくりゆっくり大きく息を吸って(腹式呼吸)、口をすぼめてゆっくり長く息を出し切ります(息を出し切る、というのがとても重要)。

これを3回以上繰り返します。私はいつも5回くらいです。

140747

冬は身体を温める飲み物でポカポカ

身体を温めるには、暖かい飲み物を飲む。間違ってはいませんよね。どんな飲み物でも、暖かいものを飲めば、一時的に身体は温まります。

でもたとえば「緑茶」は身体を冷やす飲み物と言われています。

身体を温める飲み物で代表的なのは、「ショウガ入り紅茶」でしょう。紅茶自体も身体を温めると言われています。これにしょうがを入れたら最強!というわけです。

プーアール茶、ウーロン茶やほうじ茶などの発酵したお茶、ごぼう茶などの根菜のお茶、黒豆茶なども身体を温めると言われています。

一般的に南の飲み物は身体を冷やすと言われていますが(コーヒーなど)、ココアは温めると言われています。あったかいココアって、いかにも「ぽかぽか」なイメージですね。

まとめ

寒いオフィスでも、工夫次第で暖かく過ごせます。

身体を冷やさないようにして、元気に冬を過ごしましょう。

腹巻!ですよ!

***

手や指先が冷たいなら、こちらを参考にどうぞ。

冷え性で夜寝る時に寒いなら、こちらを参考にどうぞ。

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.