ぶどう狩り 東京近郊の車なしで行けるぶどう園とぶどう狩りのコツ

sozai_13217

秋の果物の代表格の「ぶどう」。ぶどう狩りには行きたいけれど、どこも郊外にあって車がないと行けないし・・・いえいえ、都心から近くて、車がなくても行けるぶどう園があるんですよ。

東京近郊で、車なしで行けるぶどう園をご紹介します。

スポンサードリンク

都心から車なしで行けるぶどう園

加藤ぶどう園

松戸市にあるぶどう園です。首都圏から近いのに6500坪もあるので、ゆったりとぶどう狩りが楽しめます。

住所:〒270-2251千葉県松戸市金ヶ作336-2

電話:047-388-3578

ぶどう狩りの時期:8月上旬~

入園料:大人300円(中学生以上)、子供200円(3歳以上小学生以下)
*入園料にはぶどう試食パックが付いています。 
*取ったぶどうは品種によって値段が変わります(だいたい1㎏800~1500円)。

アクセス:
新京成線 常盤平駅北口から徒歩約15分
 東京駅からJRで松戸駅まで、新京成線に乗り換えて常盤平駅まで40~50分です。

加藤ぶどう園サイト

********

ナイトウ果樹園

東京都内にある果樹園です。都内に果樹園があるなんて、ちょっとびっくりですね。ブルーベリー摘みも一緒に楽しめますよ。

住所:東京都国分寺市内藤1-17-5

電話: 042-572-6003

営業時間:9時~12時、14時~17時 月曜定休

ぶどう狩りの時期:8月下旬~9月上旬

入園料:無料
収穫したぶどうは1kg 1000~1800円(品種によって違います)。

アクセス:
JR西国分寺駅南口から徒歩約10分

********

観光北田園

所沢市にある観光農園です。エコファーマーに認定されている農園で、梨狩りもできます。

住所:埼玉県所沢市北中1-234-9

電話: 04-2922-9030

ぶどう狩りの時期:8月上旬~9月下旬

入園料:大人200円、子供100円(試食付き)
収穫したぶどうは1kg 740円~1620円(品種によって違います)。

アクセス:
西武池袋線小手指(こてさし)駅北口下車、徒歩約20分
 池袋から小手指まで西武池袋線で30~40分(急行なら31分)

観光北田園サイト
sozai_29335
所沢ぶどう園

その名の通り、所沢にあるぶどう園です。

住所:〒359-0014 埼玉県所沢市亀ヶ谷470-1

電話:04-2944-1556

ぶどう狩りの時期:8月上旬~9月下旬

入園料:大人200円 小学生100円
 収穫したぶどうは1㎏700円~1500円

アクセス:
JR武蔵野線の東所沢駅下車、徒歩約25分。
東所沢には池袋から西武池袋線朝霞台乗り換えで約30分、上野からならJR南浦和で武蔵野線乗り換えで約45分。

所沢ぶどう園サイト

********

小泉ぶどう園

新座市内 にはいくつかぶどう園がありますが、小泉ぶどう園はそのうちのひとつです。エコファーマーに認定されています。

住所:〒352-0011 埼玉県新座市野火止7-11-5

電話:048-477-2429

ぶどう狩りの時期:8月上旬~9月中旬

入園料:無料 自分でもぎ取ったぶどうの料金のみ

アクセス:
JR武蔵野線新座 駅南口から徒歩約12分です。

小泉ぶどう園サイト

********


スポンサードリンク

ぶどう狩りのこつ

ぶどう狩りは整備されたぶどう園でするので、特に服装や靴などに気を付けることはありません。帽子があった方が良いかなという程度でしょうか。

ぶどう園では入園料を取るところと取らないところがありますが、いずれの場合も自分で取ったぶどうは買いとるシステムになっています。面白いからと言ってじゃんじゃんもぎ取ってしまうと、買い取りの時にお財布が泣くかもしれません。またぶどうは丁寧に房を片手で持って、軸に鋏を入れて落とさないようにしましょう。もし落ちてバラバラになってしまっても、買い取らなければなりません。またもぎ取ったぶどうの重量分のお金を払うので、ぶどう狩りをしながら食べることはできませんので気を付けましょう。

もぎとったぶどうの重量でお金を払いますが、ぶどうの種類によって値段が違うことが多いのでそれも注意しましょう。ぶどうは大きな房2つから3つで1㎏です。高級品種なら、1㎏で2000円近くします。

ぶどうはぎっしり密に実がなっている房より、少し隙間がある房の方が一粒一粒がお日様の恵みを受けて甘い場合が多いので、見た目にだまされないで(?)、おいしく実っているものを選びましょう。
sozai_42330

まとめ

たわわになったぶどうは、見るだけでもとてもきれいなものです。太陽の光を受けて輝いている房は、どれもおいしそうでついついたくさん採ってしまいそうになりますね。

車なしで行けるぶどう園ということで、アクセスには公共交通機関しか書きませんでしたが、もちろん車で行くこともできます。駐車場が小さいぶどう園もありますので、事前にチェックをしてくださいね。

晴れ渡った秋空のもと、ぶどう狩りを楽しんできてくださいね!

秋と言えば栗!栗ひろいもしたい!だったらこちらへ。
栗ひろい 都心から車なしで行ける農園と服装と持ち物

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.