日光の紅葉 ライトアップされる二社一寺 逍遥園ライトアップも美しい

sozai_54388

日光の紅葉は有名ですが、ライトアップはほんの短期間しか見られませんので、見逃さないようにしたいですね。

日光の紅葉ライトアップについての情報です。

スポンサードリンク

日光ライトアップと言えば二社一寺が照らされる3日間

日光二社一寺と言えば、日光東照宮・日光山輪王寺・日光二荒山神社のことです。この3つの世界遺産が、年に3日間だけライトアップされます。

開催日:2017年11月3日(祝日)~11月5日(日)
ライトアップ時間:午後6時~午後9時

ライトアップされるのは、紅葉が一番きれいな時期です。世界遺産の建物と、色とりどりの紅葉が明かりに照らされ浮かび上がります。

JR・東武日光駅から歩いて約20分なので、二社一寺近辺のみの観光であれば、電車がお勧めです。当然この時期は(ライトアップに限らず)大変混雑するからです。

2013年のライトアップの様子を撮影した動画を見つけましたので、貼っておきます。だいたいどのように歩けばよいか、参考になると思います。

輪王寺逍遥園ライトアップ

開催場所:日光輪王寺逍遥園
開催期間:毎年 10月25日~11月15日
ライトアップ時間:午後4時~午後8時(入園午後7時半まで)
入園料:大人300円(子供無料、ただし保護者同伴のこと)

江戸時代に作られた池泉回遊式の庭園です。ライトアップされた紅葉を見ながら、池の周りをぐるりと回ることができます。あまり大きな庭園ではありませんが、池に映る紅葉はとても美しいです。

二社一寺のライトアップの3日間は、こちらも(もちろん)混み合います。狭い庭園ですので(通路もあまり広くありません)、歩くのも大変なくらいになります。

日光二荒山神社周辺情報・口コミ【楽天たびノート】

********


スポンサードリンク

夜の竜頭の滝

中禅寺湖近くにある「竜頭の滝」は、紅葉の名所として知られています。豪快な滝の流れと紅葉の組み合わせは、実に美しいものです。

この竜頭の滝を見る観瀑台に行くのに「龍頭之茶屋」を通りますが、このお茶屋さんが遅い時間までお客さんがいる時に、竜頭の滝を明かりで照らしてくれることがあります。 ですので、ライトアップというわけではなく、何時からと時間が決まっているわけでもありません。ライトアップ用に考えられたものではないので、お店の方曰く「紅葉を見るならやはり昼間が良いですよ。夕方もきれいです」ということです。

もし奥日光に宿泊予定なら、夕方行ってみると良いかもしれません。昼間の喧騒がウソのような竜頭の滝を、静かに見ることができるかもしれませんよ。

行く前に電話で問い合わせてみると良いかもしれません。

竜頭の茶屋サイト

中禅寺湖/竜頭の滝周辺情報【楽天たびノート】

まとめ

日光は紅葉が有名なのに、ライトアップはほとんどないんですね。

三社一寺のライトアップは、とても貴重なものになります。

そして当然のことながら混雑します。心して行くようにしましょう。たった3日間のライトアップで、開催も(もちろん)週末、ライトアップの時間も限られていますので、混雑を避ける術は残念ながらないと思います。

できるのは駐車場の渋滞にはまらないように、時間には余裕を持つくらいでしょうか。

それとこの頃になると日光の夜はかなり冷え込みます。暖かい恰好をして出かけましょう。

日光の紅葉の見ごろはいつ?紅葉名所へのアクセスと歩き方は?

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.