風邪をひいた時にお風呂に入って良いの?なぜ?

069986

いよいよ寒くなって、風邪の季節到来ですね。

あなたは風邪をひいた時にお風呂に入りますか?

日本では昔から、風邪をひいた時にはお風呂には入らないほうが良い、と言われてきました。でも最近では、お風呂に入っても良い、とも聞きますね。

スポンサードリンク

風邪の時にお風呂に入って良いの?

日本では昔から、風邪をひいた時にはお風呂に入るな、と言われてきました。

でも最近は、風邪をひいた時にはお風呂に入って温まる方が良い、とも聞きます。

全く正反対ですが、どういうことでしょう?

以前、多くの家庭では外風呂(家にお風呂がなくて、銭湯で入浴する)が一般的でした。

銭湯で身体が温まっても、家に帰るまでに身体が冷えてしまったんですね。

風邪をひいた時にお風呂に入るな、というのは、日本のお風呂事情から言われていたことなのです。

風邪の時のお風呂の悪い点

現在の家庭ではたいてい内風呂があるので、外風呂の時代のような湯冷めはありません。

それでも、お風呂に入った後グズグズとテレビを見たりしているうちに、ホラ、身体はすぐに冷めてしまいますよ。

もちろん髪を洗ったりしてはダメですね。

湯気が喉を刺激することもあるので、喉に炎症がある場合には気を付けたほうが良いようです。

あまり熱いお湯に入るのも避けましょう。長湯もいけません。汗をかくほどのお風呂に入るのはやめたほうが良いでしょう。

スポンサードリンク

汗をかくということは、温まった身体を冷ましているということ。風邪をひいているのですから、身体を冷ますことはしないほうが良いわけですね。

それとお風呂はたいへん体力を消耗します。それでなくても風邪で身体が弱っている時には、無駄な体力は消耗しない方が良いですね。ふらふらするような時は入らないほうが良いでしょう。

そして入るとしても、素早く身体を洗って温まり、髪は洗わずサッと出てしっかり水分を拭き取って、すぐにお布団の中へ潜り込みましょう。

ofuro_nyuyokuzai_woman

風邪の時のお風呂の良い点

身体が温まってリラックスします。

血行が良くなります。

湿気を含んだ暖かい空気で、鼻や喉の状態が楽になります(悪い点に書いたように、喉の症状によっては湯気が刺激になることがありますので、きちんと様子を見ることが大切です)。

汗をかいた肌を洗ってすっきりした気分になれます。

そして何より、お風呂って気持ちが良いですから、そのポジティブな気分が良い作用をするでしょう。

まとめ

「 風邪をひいた時にはお風呂に入るな」というのは、昔の日本のお風呂事情によるものでした。

風邪の時のお風呂は、気を付ければ良い作用をするようです。

ただ、体力を使いますし、湯冷めをしないように気を付けなければいけませんので、「大丈夫かな?」と思う時にはやめたほうが無難ですね。

そもそも、なるべく風邪をひかないように気を付けたいものです。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.