ハロウィン・秋の玄関飾りとおしゃれなリース

sozai_15004

ハロウィンの時期になると、秋が駆け足でやってくるような気がします。

ハロウィンらしいおしゃれな秋の飾りを、玄関に飾ってみましょう。壁に掛けるタイプと、置くタイプと、両方ご紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィン・秋の玄関のデコレーション

ハロウィンの飾りといったら、やっぱり代表的なのは「かぼちゃのランタン」ですよね。オレンジ色のかぼちゃだけで、ハロウィンっぽく感じてしまいますが、そこに目鼻があれば、すっかりハロウィンです。

カボチャのランタンは簡単に作れてしまうので、プラスチックや陶器で出来たものを買っても良いと思いますが、自分で毎年作ってみるのも楽しいかもと思います。

カボチャのランタンの簡単な作り方は、こちらを参考にしてください。

カボチャのランタン以外にも、こんな工夫はどうでしょうか?

hw1
広口ガラス容器に入れた、秋の実のデコレーションです。入れるものは、身近なもの(道端や公園で拾えるもの)で良いですね。小枝やどんぐり、栗の実や小さなカボチャ・・・

ガラス容器に巻くリボンをオレンジにするとハロウィンっぽいですが、ハロウィンが過ぎたら茶色や黄色に変えると、そのまま秋の飾りとしてしばらく置いておくことができます。

********
hw3
カボチャやリンゴなどを植物と一緒に盛り付けると、こんな感じの飾りができます。カボチャにもいろいろな形、色がありますので、組み合わせるとかわいいですね。

********
hw9  hw8
ハロウィン用ではなく普通の寄せ植えに、ハロウィンの時だけ小ぶりのかぼちゃを置くとこんな感じになります。

********
hw10
カボチャにこだわらないなら、色がきれいなトウモロコシなども、秋らしいとてもきれいな飾りになります。


スポンサードリンク

玄関に飾る秋・ハロウィンのリース

ハロウィンは一日だけのことなので、そんなにこだわらなくても良いかなと思うなら、秋らしいリースはどうでしょうか。

玄関扉の外側に飾って、道行く人に見えるように飾っても良いし、扉の内側に掛けても良いですね。靴箱などの上の空間を使って、壁に掛けても良いと思います。

リースの作り方はこちらを参考にしてください。基本的に、葉っぱや木の実などを細い針金でグルグル縛り付けて行く、ということになります。

********
hw4
ハロウィン用のリースなら、こんな風に小さなカボチャを入れましょう。ただカボチャは結構重いので、落ちないようにしっかり付けるようにします。

********
hw5  hw6
カボチャにこだわらないなら、ドライフラワーなどを入れると華やかになります。

********
hw7
小さな色とりどりの木の実を取り入れると、こんなふうになります。

まとめ

ハロウィンは一日だけのことなのであまりこだわらないで、おしゃれな秋の飾りを作ってみるのも良いのではないかと思います。

秋は木の実や松ぼっくりなど、飾りに使えるものがたくさん手に入る時期ですね。ハイキングや公園の散歩に行ったついでに、落ちているものを拾ってくると、帰ってきてからの楽しみにもなります(あくまでも「落ちているもの」です。木に生っているものをもぎ取ってはだめですよ。それと保護されている場所、管理者が落ちているものでも所有権を放棄していない場所は持って帰ってはダメなようです)。

秋になってちょっと寂しい気分になってしまいますが、おしゃれな飾りで楽しい雰囲気を作り出しましょう。

ハロウィンの室内の飾りを手作りしたいなら、こちらを参考にどうぞ。

カボチャのランタンの作り方は、こちらをどうぞ。

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.