ドイツのクリスマスのお菓子 簡単サクサク形もかわいいクッキーのレシピ

ドイツでクリスマスのお菓子と言うと何種類かありますが、この三日月形のバニラキプフェルン(Vanillekipferln)もそのひとつです。

形もかわいいし、軽い食感で口の中でとろける感じ。あまり甘くないので、日本人好みなのではないかと思います。

作り方もとっても簡単です。

スポンサードリンク

ドイツのクリスマスクッキー バニラキプフェルンの材料

小麦粉(薄力粉) 100g
アーモンドパウダー(アーモンドプードル) 50g
砂糖 50g
バター 80g
卵黄 1ヶ
バニラエッセンス 2~3滴
塩 ひとつまみ
粉砂糖


スポンサードリンク

ドイツのクリスマスクッキー バニラキプフェルンの作り方

1.ボウルに常温に置いて柔らかくなったバターと砂糖を入れて、よく混ぜます。バターが柔らかくないと、なかなか混ざりません。

vk1  vk2

*-*-*

2.ふるいにかけた薄力粉とアーモンドパウダー、黄身(ほぐしてから入れた方が混ぜやすいです)、塩ひとつまみ、バニラエッセンスを加えて、混ぜます。この時にあまりこねてしまうとサクサクに仕上がらないので、全部が混ざったらそこでやめます。ボロボロですが、素手でちょっとこねるとこんな風にちゃんとまとまります。

vk3  vk4  vk5

*-*-*

3.できた生地をラップに包んで、冷蔵庫で1~2時間寝かせます。この時の形は丸くまとめても、どんな形でも良いのですが、私はあとでクッキーの形を作りやすいように棒状にまとめました。

vk6

*-*-*

4.生地を棒状にして(直径2~3cm)、適当に切り分けます。

vk7

*-*-*

5.これを三日月形にします。私はコネコネと作りましたが(ちょっと昆虫の幼虫みたいですね)、小さな棒状にしてくいっと曲げると形が揃いやすいかもしれません。

vk8

6.三日月をクッキングシートに並べて、180度に熱したオーブンで8~9分焼きます。ほんのちょっとだけ三日月の先端が色付いてきたら、焼き上がりです。このクッキーは粉砂糖もかけますが、白い方がきれいです。こんがり焼かないようにしましょう。

vk9

*-*-*

7.クッキーをオーブンから取り出して、あたたかいうちに粉砂糖をたっぷりかけます。

vk10  vk11

冷めて少し硬くなってから、お皿にうつして召し上がれ!

まとめ

今年はドイツのクリスマスケーキを焼いて、ドイツのクリスマスのクッキーも焼いて、ちょっといつもと違ったドイツ風クリスマスを楽しんでみませんか?

ドイツのクリスマスケーキ、シュト―レンの焼き方はこちらをどうぞ。
本場ドイツのシュトーレンを作ってみた!レシピと食べ方!

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.