夜道のひとり歩きに防犯ブザーは有効?電話をしながら歩くのは?武器になるものを持つのは?

423126

夜道をひとりで歩く時、防犯ブザーは役に立つのでしょうか?電話をしながら歩くと安全と聞いたことがあるけれど、本当でしょうか?それとも武器になるものを持って歩きますか?

スポンサードリンク

夜道のひとり歩き防犯ブザーは有効か

「防犯ブザーが聞こえたら助けに行きますか?」というアンケートを取ると、大多数の人が「行かない」と答えるそうです。。。

ちょっとびっくりですが、状況にもよるのかもしれません。女性ひとりで勇敢にも助けに行ったとして、助けられるでしょうか。逆に危ない目に遭うのがオチかもしれません。もしかして刃物を持っていたりするかもしれないですしね。

実際の体験談でも、「間違って防犯ブザーを鳴らしてしまってビビったけれど、誰も来なくて、良かったけれど、よく考えたらこわくなった」なんていうことも聞きます。

火災警報器が鳴っても誰も逃げない、という状況に似ていることもあるでしょう。小学生がビービー鳴らして遊んでいたりするので、またか、と思われてしまうこともあるかもしれません。

家の中で鳴らすとものすごい音だけれど、外で鳴らすとたいして大きい音じゃない、と感じている人も多いと思います。

なので、防犯ブザーを持っているから安全、とは絶対に言えないと思います。

でも、だからって防犯ブザーが何の役にも立たない、とも思いません。持っていないよりは、持っていたほうが良いと思います。

もし何かあった時に防犯ブザーを持っていなかったら、助けを求める手段が何もないということにならないでしょうか。とても驚いた時や恐怖を感じた時には、声はなかなか出ないものなんです。

防犯ブザーが鳴っても誰も助けに来てくれないにしても、誰かが窓からのぞいて異変に気が付いてくれるかもしれません。もし気付いてくれたら、さすがに警察に電話くらいはしてくれるでしょう。

襲ってきた相手が気が小さい場合は、音に驚いてひるんでくれるかもしれません。もしかしたら誰かに気付かれるのを恐れて、諦めてくれる可能性もあります。

防犯ブザーは過信は出来ませんが、夜道のひとり歩きをするなら、持っていた方が良いものだと思います。100円ショップなどにも売っていますが、音を出しやすい構造のもの、バッグなどに付けやすいものを選びましょう。

もちろん防犯ブザーは、ひとり歩きする時にはすぐに使える状態で持ち歩くようにしましょう。
450991

電話をしながら歩くのは

誰かと話していて何かあれば人を呼べる、と見せるためにわざと電話をかけながら歩くという人がいます。かけている振りをしながら歩く、という人までいます。

でもこれって、本当に効果があるものなのでしょうか。

一般的には、電話で話しながら歩いている人は注意が電話に向いているので、周りに注意を払えていない(隙がある)と思われるようです。

隙があるのは、襲われる危険度No.1です。

もし電話をしている相手に危険を伝えられたとして、その人は速攻であなたを助けに飛んでこられますか?スーパーマンでもなければ無理ですよね。助けは「その時」にいなければ、ほぼ役に立たないでしょう。もし5分で飛んでこられたとして、それまでの5分間を襲ってきた相手がおとなしく待っているわけがありませんよね。

電話などしないで、周りに気を配って、隙を見せずにきびきび歩くのが一番です。両耳にイヤホンを付けて音楽を聞きながらとか、スマートフォンでメールやラインを打ちながら歩くなんて、もっての外です。


スポンサードリンク

夜道は武器になるものを持って歩く…?

もっと積極的に武器になるものを持って歩きたい、と思うこともありますね。

でも考えてみてください。誰かに襲われて武器(!)を取り出して、それをうまく使えて一発で撃退できれば良いけれど、そうならなかったら・・・武器を相手に取られてしまうかもしれません。逆上されてしまうかもしれません。

手に入れられて持ち運びできる武器といえば催涙スプレーが思い浮かびますが、相手の目にうまく当てられれば良いけれど、逆に自分にかかってしまうことも考えられます。コショウを持つ、というのも同じですね。

スタンガンなどは、警察に職務質問されたりしたらちょっとまずいことになりそうですね。それにこれも相手の手に渡ったら、自分が危なくなります。

せいぜい鉛筆やシャーペンが、後ろから抱き付かれた場合に限って、効力を発揮することがあるかもしれません。

武器になるようなものを持ち歩くのは、基本的にやめた方が良いと思います。

携帯ライトを持つのは良いと思います。気を配っているように見えますし、いざという時に相手の目にライトを向ければ、目をくらますことができるかもしれません。スマートフォンにはたいていライトの機能が付いています。これ、けっこうまぶしいんですよね。夜道はこれで照らしながら歩いて、まわりに注意を怠らないようにするのが、何もしないよりは良いかなと思います(私はそうしています)。
375137

まとめ

とにかく危ない目に遭わないようにする、というのが一番です。それには「隙を見せない」ことが大切です。

テレテレとミニスカートで携帯を打ちながら歩くなんて、「襲ってください」と言っているようなものです。

防犯ブザーは持つようにして、きびきびスタスタ歩きましょう。

こちらも参考にどうぞ。
夜道の女性ひとり歩きの安全対策と歩き方と服装の注意点

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.