海外旅行前に安全のためにしておきたい登録とアプリのダウンロード

海外旅行に行く時、気になるのは旅行先の安全です。気象状況、事故、テロなど、気がかりなことはたくさんあります。

身を守るのに大事なのは「情報」です。どんなに気を付けているつもりでも、情報に基づいていなければ無駄になってしまうこともありますね。

旅先では観光が主体なので、「情報」はなかなか手に入らないし、手に入ったとしても言葉の問題もあって、理解できないことが多いです。

海外旅行をする時に、絶対おすすめなのが「たびレジ」、外務省の無料サービスです。

スポンサードリンク

海外旅行の時には「たびレジ」に登録しよう

「たびレジ」は外務省が提供しているサービスで、海外に出掛ける人全部(観光旅行、ビジネスに関係なく)を対象にしています。

旅行前に、旅行先や日程、連絡先などを登録して、安全情報や緊急事態が発生した場合の緊急連絡を、登録したメールアドレスで受け取れるサービスです。

たとえば、こんなメールが来ます(メールの一部です)。

これは3月にドイツのデュッセルドルフ中央駅で、男が斧を振り回す傷害事件があった時のものです。

このような事件があった時には、緊急でこのようなメールが送られてきます。ヨーロッパではテロを警戒しているので、このような事件があると素早く送られてきます。詳細がわかった時点で続報が、最終的にどのような事件だったのかが後日送られてきます。

このような事件に限らず、どこかで大きなデモがあるとか、異常気象で気を付けなければいけない時など、メールで連絡をしてもらえます。

旅行中は言葉の問題もあって、なかなか情報は得にくいものです。特に「今起きていること」「今注意しなければいけないこと(場所)」に関しての情報は、身の安全を確保するうえでとても重要になります。

自分の個人データを入力した上でサービスを受けることになりますが、個人情報は帰国後30日で消されますので安心です。

「たびレジ」の登録には、「氏名」「パスポート番号」「生年月日」「電話番号」「メールアドレス」「同行者情報」「ツアー会社」「「渡航情報(渡航先、宿泊地、他)」などを登録します。

何か不測の事態が起きた時に、外務省が連絡を取ってくることもあるので、きちんと登録しておいたほうが良いと思います。

メールアドレスは複数登録できるので、留守宅(親や配偶者など)にも同じメールが送られるように設定すると、情報が共有できますね。

「たびレジ」の登録は、少なくともパスポート番号と日程が決まってから登録してください。海外から登録することもできるのですが、旅行出発前に登録する方が良いと思います。

外務省 たびレジ サイト

政府インターネットテレビで「たびレジ」についてのビデオが見られます。

同じ地域に3か月以上滞在する場合は?

「たびレジ」は短期滞在(3ヶ月以内)が対象になります。

同じ場所に3か月以上滞在する場合には、「在留届」を提出することになっています。こちらもインターネットで届けができます。ORRネットと呼ばれています。ORRは「Overseas Residential Registration」の頭文字ですが、この届けを出していると、「たびレジ」と同じように緊急連絡メールなどを受け取ることができます。

また事件や事故に巻き込まれたりした場合、日本大使館/領事館が在留届の情報を基に、緊急連絡を行ったり、安全確認をしたり、救援活動を行なってくれます。

この届は「義務」になりますが、義務だからというだけではなく、自分の安全のために届けるようにしましょう。

領事館がそんなに遠くないなら、領事館まで出向いて届け出ると良いのではないかと思います。海外に住むとなると、何かと領事館のお世話になることになるので(在外選挙とかパスポートの更新とか、いろいろ・・・)、場所を確認しておく意味もあってお勧めです。

外務省ORR.net


スポンサードリンク

外務省海外安全アプリを使う

海外での安全情報を確認できるスマートフォン向けアプリです。

スマートフォンのアプリなので、登録などは必要がなく、アプリをダウンロードするだけです。

スマートフォンのGPS機能で、現在地の周辺の安全情報や緊急連絡先を表示することができます。

もちろん自分で選んだ国や地域についての情報も得られるので、旅行前に渡航先を「MY旅行情報」 にインプットしておきましょう。旅行中に次の移動先の情報を見たりするのに便利です。

外務省 海外安全アプリサイト

まとめ

海外旅行は、たいがいが「どうにかなる」ものです。言葉が通じなくても、身振り手振りで意思の疎通ができたりすると、嬉しいものですね。

でもそれが「緊急事態」「事件」「事故」だと、「どうにかなる」ものではありません。やはり最善の準備をしておいた方が安全です。

このサービスは国が提供しているものですが、何が嬉しいって、全部「日本語」なんです。海外にいて、その地の情報を日本語で受け取れるというのは、本当に心強いことです。

海外旅行の前は、外務省のサイトで滞在先の情報を収集することをお勧めします。
外務省 海外安全HP

安全な、楽しい海外旅行をして下さいね!

こちらも参考にどうぞ。

海外旅行のテロ対策で旅行前にできる事は何?現地では?万一に備えて!

海外旅行 貴重品はどうやって持ち歩く?ウェストポーチは安全?

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.