長時間飛行機に乗る時にお化粧は落とす?いつ?到着地では?したままなら?

長時間飛行機に乗る時、お化粧はどうすれば良いでしょう?

お化粧をしたまま?それとも落とす?いつ?着いた時にはどうする?

スポンサードリンク

長時間の飛行機でお化粧はしたまま?落とすならどこで?

飛行機の中はとても乾燥しています。飛行機に乗っている間もすっぴんをさらすのは・・・と考えるよりも、その後のお肌の状態を考えたほうが良いかなと思います。

基本的には、余程の事情がない限りは、長時間飛行機に乗っている間はお化粧は落としていたほうが良いのではないでしょうか。

夜便、昼便を問わず、飛行機に長時間乗っていると寝てしまうことが多いと思います。お化粧したまま寝る、と考えるだけで、やはりお肌にはすごく負担になりそうですよね。

飛行機の中ですっぴんで過ごすとして、じゃあお化粧はいつ落とすの?ということになりますが、簡単なのはもちろん飛行機に乗る日はお化粧をしないということになります。それでもさすがに全くのすっぴんというのは、抵抗がある場合が多いですよね。

日本の空港の化粧室は、広くて清潔で明るいですね。これを利用しない手はありません。

飛行機に乗ってから機内の化粧室でお化粧を落とすのは、あまりお勧めできません。暗いし、狭いし、まあ清潔だけれど、それでも化粧室というよりは「トイレ」ですからね。。。水も飲んじゃいけない水質だし、豊富な水量があるわけでもないし。そして何より、機内に化粧室はあまりたくさんはないので、長時間使うのはマナー上好ましくないですね。

国際線は手荷物検査や出入国管理 などがあるので、時間に余裕を見て早めにゲート近くに着いてしまうことが多いと思います。その時間を利用して、搭乗前に化粧室でお化粧を落とすのが一番良いのではないかと思います。まったくのすっぴんが気になるなら、ファンデーションなどを落としてから口紅と眉などのポイントメイクだけをすると良いと思います。

そしてもちろん一番重要なのは、「保湿」です。飛行機の中はとても乾燥するので、保湿はいつも以上に気を使ってしっかりやりましょう!

長時間の飛行機で到着地でのお化粧は?

というわけで、飛行機に乗り込む前に落としたお化粧、到着してからはどうしましょう?

これは到着地の空港によるので難しいところですね。大都会の大きな国際空港なら、もちろんきれいで大きな化粧室がありますので、飛行機を降りてスーツケースを受け取る前の時間を使ってお化粧をすると良いと思います。

お化粧落としの時と同じで、飛行機の化粧室はお化粧をするのにはあまり適さないし、特に到着前の化粧室は混み合うので、なるべく長い時間占領するのは避けたいところです。

到着空港の様子がわからなくて不安がある場合は(たいていどこでも国際空港なら大丈夫なのですが)、自分の席で軽く(最低限の)お化粧をしたらいかがでしょうか。飛行機の中では、誰も他の人のことなど気にしないですからね。気を付けたいのは、匂いのきつい化粧品です。換気が行き届いた機内ですが、狭い空間にたくさんの人がいるわけですから、もちろん香水をシュッシュッなんてわけにはいきません。

乗り継ぎ便の場合、たとえばヨーロッパ便でフランクフルト経由でヨーロッパの小都市に乗り継ぐような場合には、大きな経由地(この場合ならフランクフルト)でお化粧をした方が良いと思います。小都市の空港の化粧室は、ヨーロッパであっても、狭かったりあまりきれいでなかったりすることがあります。


スポンサードリンク

長時間の飛行機移動でお化粧をしたままなら

何らかの理由で「空港でお化粧なんて落としたりしてる場合じゃない!」という場合(例えば小さな子供連れの場合など)、これはお化粧したまま飛行機に乗るしかないですよね。

肌の負担になるようなお化粧はしないようにして、お化粧をする前にいつもより念を入れて保湿をしましょう。長時間飛行機の中にいると、どうしてもお化粧は崩れてきてしまいます。寝てしまうことも多いし、大あくびをするかもしれないし、機内映画を見て号泣するなんてこともあるかもしれないので、崩れやすいマスカラなどはほどほどにした方が良いですね。

できればファンデーションは使わずに、ピンポイントのお化粧だけの方が良いかなと思います。お化粧をしていなければ、機内でも保湿ならできますからね。

まとめ

長時間飛行機に乗るなら
・お化粧は飛行機に乗る前に落として
・飛行機を降りてからお化粧をする
というのがお勧めです。

飛行機の中では、周りの人に迷惑にならないように気を使うのがマナーです。特に化粧室の長時間占拠は、避けるようにしたいですね。

国際線の機内へ化粧品って持ち込めるのかなと、不安があるならこちらを参考にどうぞ。

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.