国際線の飛行機に化粧水は持ち込めるか 手荷物液体規制と持って行き方!

海外旅行で国際線の飛行機に乗る時に、化粧水などは手荷物に入れて機内に持ち込めるでしょうか?

飛行機の中は乾燥するので、化粧水や保湿剤は持ち込みたいですよね。南の島などに行く時や夏の旅行では、飛行機を降りる前に日焼け止めを塗って日焼け対策もしたいです。

飛行機への液体の持ち込みについて調べてみました。

スポンサードリンク

国際線の飛行機に化粧水の持ち込みは出来る?

国際線の飛行機にも、液体を持ち込むことはできるので、化粧水や日焼け止めもOKです。

ただし手荷物としての液体の持ち込みについては、制限がありますので、その制限を越えてしまう液体を持ち込もうとすると、取り上げられてしまいます。

*液体用に、ジップロックのようなジッパーのついた容量1ℓより小さな透明な袋をひとつ持ち込めます。

*液体類は、100mlより小さい容器に入れて、この透明な袋に入れて持ち込みます。

1ℓの袋というと、マチが付いていなくて約20cmx20cmになります。液体は容器に入れていなければならないので、この袋にはあまりたくさんは入れられません。

製品によってもまちまちですが、普段使いの化粧水などは200mlくらいの容器に入っているものがほとんどだと思います。

ということは、旅行用の小さな容器に移し替えておかないと、手荷物として機内への持ち込みは出来ないということですね。

ちなみに海外旅行でも搭乗前に預けてしまうスーツケースなどには、液体の制限はありません。

成田空港のサイトに、機内持ち込み荷物の液体制限についてわかりやすく書いてあります。

成田空港のサイト

このジッパーに入れた透明な袋は、セキュリティーチェック(手荷物チェック)の時にバッグから出して、キチンと見える状態でチェックのかごの中に入れるようにします。

飛行機の国際線の機内持ち込み荷物に入れるもの

機内に持ち込みたい液体には、どんなものがあるでしょうか。

化粧水、日焼け止め、目薬・・・人によっても違いますね。

私は預けたスーツケースが迷子になってしまった時のことを考えて(残念ながら時々あるので)、1日くらいはスーツケースが出てこなくても過ごせるだけの荷物を、機内に持ち込むようにしています。

となると、液体類もけっこうあるんですよね。サラサラの液体だけではなく、ゲル状のものやクリーム状のものも規制されることがあるので、その手のものは全部小さな容器に入れてビニール袋に入れて持ち込みます。

私はハンドクリームや、保湿クリーム、リップクリームなども袋に放り込みます。容器が小さければ、1ℓの袋には結構入れられますよ。普段出かける時にもハンドクリームなどは小さな容器に入れたものを持ち歩くので、わざわざ旅行用に詰め替えるのは化粧水位で、他のものはハンドバッグの化粧ポーチからビニール袋に移動するだけなのですが。


スポンサードリンク

国際線のセキュリティーチェックは国や時期によっていろいろ

セキュリティーチェック(手荷物チェック)は、国によってその厳しさには相当の差があります。日本の空港は、かなり緩いと思います。

同じ空港でも、行き先によって2回目のチェックがあるようなこともあります。アメリカ行きの飛行機に乗る場合には、かなり厳しいと考えてください。

またテロなどが起きた直後は、当然のことながら厳しくなります。

うっかり目薬をビニール袋に入れるのを忘れてしまってハンドバッグに入っていたけれど全然問題がなかった、なんていうこともあります。でもだからと言って、目薬は持ち込み大丈夫、とは言えません。その時はたまたま、その空港のセキュリティーが緩くて行き先も厳しいところじゃなくて、係員も厳しい人じゃなくて・・・というのが重なっただけ。

液体と分類されそうなものに関しては、きちんと容器のサイズを守って、1ℓ以内のビニール袋に入れて持ち込みましょう。セキュリティーチェックでひっかかるのって、あまり気持ちの良いものではないですからね。取り上げられたりしたら、困ってしまうし。

まとめ

液体は国際線の飛行機の持ち込み荷物には入れられない、と勘違いしている人は結構いるみたいです。

いえいえ、大丈夫ですよ。ちゃんと容量を守れば持ち込めますので、何も持って行かなかったから乾燥した飛行機の中で肌がガビガビに・・・なんていうことのないように、用意しましょう。

機内持ち込みの手荷物には、小さな容器に詰め替えたものを入れて、スーツケースに旅行期間中十分な量を入れて持って行く、というのが賢いかなと思います。

機内持ち込み荷物についてはこちらも参考にどうぞ。

海外旅行の便利情報をいろいろと書いています。こちらからどうぞ。

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.