フィギュアスケートグランプリファイナル2015日程 出場するのは?

figureskaterY
今季のグランプリファイナルはスペインのバルセロナで行われます。

ジュニアとシニアの同時開催ですが(ジュニアはすでに出場者が決まっています)、ここではシニアのみを取り上げます。

フィギュアスケートグランプリシリーズが始まって、いったいどの選手がファイナルに行くのか、気になりますね。

グランプリシリーズの試合が終わるごとに、各選手の獲得ポイントの合計と順位を表にしてお知らせします。

グランプリファイナルへの出場選手の決め方などについては、別ページをご覧ください。

フィギュアスケートグランプリシリーズの出場資格とファイナル進出選手の決め方

グランプリシリーズが終わり、ファイナルへの出場選手が決まりました。シニアとジュニアの日程詳細(日本時間)と出場選手について別ページを作りました。

こちらに試合結果をまとめてあります。
フィギュアスケートグランプリファイナル2015日程 勝つのは誰?試合結果

*-*-*-*-*-*

スポンサードリンク

グランプリファイナルの日程詳細(日本時間)

グランプリファイナルのシニアの日程です。右の–の後の時間が日本時間です。エキシビションのみ同じ日に見られます。

12月10日(木)
20:30 ペアSP – 4:30 (11日)
21:45 男子SP — 5:45 (11日)

12月11日(金)
19:05 ダンス SD — 3:00 (12日)
20:20 ペア FS — 4:20 (12日)
21:45 女子 SP — 5:45 (12日)

12月12日(土)
17:25 ダンス FD — 1:25 (13日)
19:45 女子 FS — 3:45 (13日)
21:00 男子FS — 5:00 (13日)

12月13日(日)
12:00 エキシビション — 20:00 (同日)


スポンサードリンク

グランプリファイナルへの道

グランプリシリーズの試合が終わるごとに、各選手(ファイナルに行く可能性のある上位選手のみ)のポイントをお知らせします。

これから最終試合NHK杯が終わるまで、4回に渡ってアップデートしていきますが、コメントはそのまま残し、ポイントの方はその都度、アップデートしたものに差し替えます。

2015年11月8日:
今回はその1回目。スケートアメリカ、スケートカナダ、中国杯の3試合が終わって、ほとんどの選手がGPS1戦目を終わった時点での点数です。

2015年11月16日
フランス大会がパリのテロの影響で、SPは行われましたがFSが行われず、ファイナルへのポイントなどについては現在検討中です。正式にポイントの集計の仕方が発表された時点で、このサイトも更新します。

2015年11月22日
ロシア大会が終わりましたが、フランス大会について、まだ明確な結論が出ていません。今季のGPFについては公平にするために人数を増やすとか、競技での点数で決めるとか、いろいろなうわさが飛んでいます。ISUのデータも更新されていませんので、もう少しお待ちください。

2015年11月23日
やっとISUから、フランス大会について正式に結論が発表されました。SPの結果を最終結果とする、というものですが、ファイナルへは特別な条件も付けられました。詳しくは明日更新します。ポイントのデータも明日差し替えます。あと一日お待ちください。

2015年11月24日
昨日ISUから発表された概要です。
1.フランス大会のSPの結果を最終結果として、ファイナルへのポイントを与える。
2.ポイントが同点の選手が出た場合の順位は、例年のFS得点重視から今季はSP得点重視とする(実はすごく細かく条件が決まっています)。
3.もし7位(第1補欠)にフランス大会参加選手が入った場合は、ファイナルへ参加することができる。

この決定で、フランス大会でSP1位になった宇野選手のファイナル進出が決定しました。

もしかすると、ファイナル出場が7人(組)の種目が出てくるかもしれません。

ファイナルへのポイントの集計表を、ロシア大会までの結果を加えて更新しました。

2015年11月28日
NHK杯男子、女子、ペアが終わったので、結果を更新しました。
男子と女子のみです。ペアは後ほど。

2015年11月30日
ペアとアイスダンスの結果を更新しました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

男子:
2015年11月8日:ハン・ヤン選手が1位になっていますが、2試合出ているためです。同じポイント数の場合は、得点数で順位が決められます。日本選手3人が、仲良く並んでますね~。

2015年11月24日:フェルナンデス選手、宇野選手、チャン選手はファイナル進出確定。後はNHK杯の結果次第です。羽生選手は3位以内なら決定ですが、それ以下だと他の選手の成績次第になります。

2015年11月28日:NHK杯、男子FSが終わって、ファイナル出場選手が確定しました。羽生結弦選手、ハビエル・フェルナンデス選手、ボーヤン・ジン選手、宇野昌磨選手、パトリック・チャン選手、村上大介選手です。

詳細データは後ほどアップデートします。
更新しました(11/29)

GPF20151128men

女子:
2015年11月8日:4位のカレン・チェン選手は2試合出ています(ファイナルの可能性はないでしょう)。日本女子、頑張ってますね!

2015年11月24日:上位3人、ゴールド選手、メドヴェデワ選手、ラディオノワ選手はファイナル確定。浅田選手は3位以内で決定、それ以下だと他の選手次第です。宮原選手もファイナルの可能性はありますが、本郷選手はちょっと厳しそうです。

2015年11月28日:NHK杯、女子FSが終わって、ファイナル進出選手が決まりました。グレーシー・ゴールド選手、エフゲニア・メドヴェデワ選手、エレーナ・ラディオノワ選手、宮原知子選手、浅田真央選手、アシュリー・ワグナー選手です。

詳細データは後ほど更新します。
更新しました(11/29)

GPF20151129ladies

ペア:
2015年11月8日:1位の中国のスイ/ハン組は2試合出て1位と2位でした。ファイナル進出決定です。2位のワン/ワン組も2試合出ていますが、このポイント数ではファイナルは無理でしょう。

2015年11月24日:ボロソジャル/トランコフ組が欠場になってしまいました。すごく残念です。川口組はファイナル確定しましたね。

2015年11月30日:ファイナルへの切符を手に入れたのは7組になりました。フランス大会でFSが中止になったことでの、特別枠が使われました。

GPF20151130pair

アイスダンス:
2015年11月8日:1位のチョック/ベイツ組はファイナル進出決定です。

2015年11月24日:シブタニ組にファイナルがかかっています。

2015年11月30日:シブタニ組が素晴らしい演技でファイナル行きを決めました。

GPF20151130icedance

093834

まとめ

一番の関心は、羽生結弦選手と浅田真央選手がファイナルに行けるか、というところでしょうか。

ふたりとも2試合目が最終戦のNHK杯なので、それまで目が離せませんね。

ひとりでも多くの日本選手がファイナルに行けるように、TVの前で(もしかしたら会場で)熱い声援を送りましょう!

グランプリファイナルの日程と出場選手(シニアとジュニア)についてはこちらをご覧ください。
フィギュアスケートグランプリファイナル2015日程 勝つのは誰?

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.