今年の節分はいつ?恵方の方角は?恵方巻きスイーツでパーティー!

115327

節分は豆まきをしたり、恵方巻を食べたり、特別な一日です。

せっかくだからこの日に「節分パーティー」をするというのはどうでしょう?

ところで2018年の節分は2月3日だけ?実は節分は年に4回あるんですよ。

恵方巻を食べるのに重要な「恵方」はどの方角になるのでしょう?

スポンサードリンク

節分2018はいつ?方角は?

2018年の節分は2月3日です。

節分の日付はこのところずっと2月3日ですが、いつもではないんです。

そもそも「節分」は「立春」の前日になるので、「立春」がずれれば、節分もずれるんですね。

しかも「節分」は、年に4回あるんです。

通常「節分」と言えば、「立春」の前日のことを言いますが、「立夏」「立秋」「立冬」それぞれの前日も「節分」と言います。

そういえば最近は、「夏の恵方巻き」を8月くらいに見かけるようになりました。商魂たくましい、いえ商売熱心ですね。

2018年は「立春」が2月4日、「立夏」が5月5日、「立秋」が8月7日、「立冬」が11月7日ですから、それぞれ前の日が「節分」になります。

夏や秋の節分にも、「恵方巻き」を食べてみるのも良いかもしれませんね。縁起ものですから年に何度あっても、またこれからの3ヶ月(半年)健康で幸せでありますように、と願うのは、今の平穏な生活に感謝するという意味も込めて良いのではないかと思います。暑い季節に食べる恵方巻きは、アボカドなどを入れるとかしてちょっと夏バージョンに工夫すると良いですね。

最近、全国区になった「恵方巻き」で重要な「恵方」の方角は、2018年は「南南東」です(正確には南南東より少し右)。

ちなみに「恵方」というのは、その年の幸運を司る「歳徳神様」がいらっしゃる方向です。


スポンサードリンク

恵方巻きは太巻きにする?それともスイーツ?

節分の日には、「恵方巻き」を「恵方」を向いて願い事を思い浮かべながらかぶりつくと良い、とされています。その時には「無言で」とか「笑いながら」とか、いろいろバージョンがありますね。

なぜに「歳徳神様」の方を向いて、細長いものを切らずに無言で食べると良いのか、謎ではあります。

でも「縁起が良い」とされていることなら、やってみましょう。楽しそうだし。

この「恵方巻き」ですが、海苔で巻いた「太巻き」で、中身は「七福神」から7種類の具を入れると縁起が良いとされています。

最近は、「恵方巻きスイーツ」も見かけるようになりました。

本来の太巻き版「恵方巻き」とスイーツ版「恵方巻き」が、コンビニにも並ぶようになりました。

スイーツ版はロールケーキのようなものが多いですね。外側のスポンジの部分が濃い色(海苔の部分ですからね)で、中身はフルーツなどが白いクリーム(ご飯の部分)に入っているものです。

こんなのを切らずにガブリと行けるのは、この日だけですね。

コンビニのスイーツも良いけれど、この日は特別な日だからちょっと贅沢を、という場合には、ネットで取り寄せるのも良いですね。

ここのロールケーキ(ワッフル)などは、中身がちゃんと7種類入っています。

節分パーティーのアイディア

せっかくだから、この日は「節分パーティー」を開いてみるのも楽しいですね。

パーティーのごちそうは、手巻き寿司。

最初のひとつを作ったら、みんなで一斉に「恵方」を向いて、願い事をしながらかぶりつきましょう。ふたつ目からは、それぞれ好きなスタイルで。

お寿司だけだと物足りない向きには、鶏のから揚げや鶏の照り焼きなんかが合うかもしれません。

デザートは、もちろん「恵方巻き」ロールケーキ。これで運気アップです。

そして「豆まき」をしなくてはいけません。

パーティーの人数が多ければ、誰かが鬼のお面でもかぶれば盛り上がりますね。

豆まきの後は、みんな自分の年に「1」を足した数だけ豆を食べ、1年の幸福を祈りましょう。

151083

まとめ

2018年の節分は、こんな風に楽しく過ごしてみませんか?

節分はもともと「春分の日=一年が始まる日」の前の日、「大晦日」です。邪悪なもの(鬼)を追い払い、「歳徳神様」に礼を尽くし一年の幸運を願いましょう。

「福は内!鬼は外!」

恵方巻きはスイーツでもOK?しゃべらないで食べる?笑って食べる?

恵方巻き 子供の好きな具は?食べやすくする工夫は?

節分には京都にユニークな節分祭を見に行こう!

節分にはどうして豆まきをするの?豆の種類は大豆だけ?後片付けを楽にするには?

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.