父の日のプレゼントはおしゃれなルームウェア 作務衣?甚平?Tシャツ派?

140717

いつも忙しくしているおとうさん。

家ではゆったりくつろいでほしいものですね。

おしゃれなルームウェアをプレゼントしたら、喜ばれるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

父の日のプレゼントにおしゃれなルームウェア

家でゆっくりくつろいでほしいけれど、おとうさんにはいつもおしゃれでいて欲しいですね。

くたびれたジャージでぐったり、なんていうところは見たくない・・・

日本には家でくつろぐのに最適な、ステキなルームウェア、ホームウェアがあります。日本人なんだから、こんな伝統的な恰好でくつろぐのが一番サマになるのではないでしょうか。

日本のくつろぎ着、作務衣(さむえ)と甚平(じんべい)です。

両方とも「和装」になりますが、今風に言えば「トップ」と「ボトム」に分かれていて、気楽に着られて動きやすく作られています。

和装ですが帯を締める必要もないし、下にTシャツを着てもOK、甚平だったら素肌に着ると涼しいですね。

作務衣と甚平 どちらにしますか?

どちらも似たような形をしていますが、作務衣は四季を通じて着るのに対し、甚平はほとんど夏にしか着ません。家でくつろぐ時に着用しますが、作務衣は「作業着」という側面もあります。和菓子の職人さん、そば打ち、陶芸家など、和の職人さんがよく着ていますね。

長く着られることを考えるなら作務衣でしょう。おとうさんの趣味が植木とか陶芸だったら、絶対作務衣ですね。

作務衣にしても甚平にしても、最近は凝ったデザインのものがたくさんあって素敵です。

たとえばこんなの、すてきですね。

父の日なら6月ですから夏はすぐそこ。季節を考えると甚平が良いかなとも思います。最近、甚平はお祭りや花火大会会場でも良く見かけるようになってきました。

甚平もひとつリンクを付けておきます。名入れができるお店です。

Tシャツ派のおとうさんなら

ステテコって「和装」に入るのかな?

言葉の感じから「ちょっと・・・」と思ってしまいますが、おしゃれなのが出ているんですね。

Tシャツでくつろぎたいおとうさんなら、もしかしたらこんなステテコを喜んでくれるかもしれません。

ステテコと言っても、いろいろな色や柄があって、ゆったりした丈の短いズボンという感じです。おしゃれなものなら、ちょっとしたハイキングなどの外出にも着られそうです。

まとめ

忙しいおとうさんに家でくつろいでもらおうと、「和」テイストのルームウェアを集めてみました。

いかがですか?

「忙しいおとうさんに。いつもありがとう。これでくつろいでね」などというカードを付けてプレゼントしたら、喜んでくれること間違いなしですね。

父の日のプレゼント 健康グッズでずっと元気でいてほしい!

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.