プンクトヒェン

海外旅行

持ち帰った海外通貨はどこで両替する?コインだけの時は?

いろいろな国を自分の目で見てみたい、体験したいということで、行き先を旅行ごとに変えたりして、困ってしまうのが持ち帰った通貨です。少しだけなら記念に取っておいても良いかもしれませんが、同じ紙幣やコインを複数持っていても邪魔なだけだったりします。持ち帰った海外通貨、どうしますか?
2020.02.23
暮らし

台所に小さい虫がたくさん飛んでいたらこの方法で対処するのがお勧め!

台所に出現するムシ。。。あんまり、ありがたくありませんね。 食べ物などの周りを飛ぶ、小さい虫に困っていませんか? 実はうちにも最近出現したので、その時の対処法をシェアします。 うちは基本的に、生きているものはなるべく殺さない主義なので、ムシにも人にも優しい対処法になります。
2019.02.17
行楽/旅行

東海地方で梅とメジロを見たいならココ 見られる時間帯は?

梅と一緒に写真の被写体になっていることの多い薄緑色のかわいい小鳥は、メジロです。 私はこの神社に梅を見に行って初めてメジロを間近で見て、そのかわいさと梅との組み合わせのあまりの相性の良さに、すごくびっくりしたことがあります。 春のうららかな日にきれいなものを見て心穏やかになりたいな、と思うならお勧めの場所ですよ。
2019.02.17
美容・健康

アトピーの私がシャンプーを使わない湯シャンをしてみたら・・・

アトピーで困るのが、肌に直接触れるもの、石鹸や化粧品などです。シャンプーも香料などの入っていないオーガニックと言われるものを使ったりと、気を使いますね。それでも調子の悪い時には、頭皮のかゆみに悩まされることになります。そうか、シャンプー選びに頭を悩ませるより、いっそシャンプーを使わないでみたら肌にも良いのかも、というわけで早速始めてみたのですが・・・
2019.02.17
クリスマス

デュッセルドルフのクリスマスマーケットの行き方とお勧め 行って来たよ!

ドイツのクリスマスマーケットは「本場」と言われているだけあって、とっても楽しい! デュッセルドルフのクリスマスマーケット(ドイツ語では、Weihnachtsmarkt-ヴァイナハツマルクト)は有名ではありませんが、規模も大きく見ごたえがあります。
行楽/旅行

パンダの所有権は中国で赤ちゃんも返還対象なのか 仙台に誘致計画は?

日本には(2018年12月現在)パンダが10頭いますが、このパンダたちの所有権は中国にあって、生まれた赤ちゃんたちは中国に返すことになっているんですね。どうしてそうなっているのか、赤ちゃんパンダはいつ頃中国に返さなければいけないのかなど、これから日本のパンダ事情はどうなって行くのかなど調べてみました。
2019.06.06
行楽/旅行

赤ちゃんパンダに会える動物園とアドベンチャーワールドのパンダベビーの名前

パンダの赤ちゃんは、かわいい! これに異議を唱える人は、まあほぼいないのではないかと思います。かわいいですよね~!癒される~! パンダの赤ちゃん、今日本には何頭どこにいて、名前は何と言うのでしょうか?
2019.02.19
行楽/旅行

秋に咲く桜と紅葉を一緒に見られる名所と周辺情報

紅葉シーズンの真っただ中、何と桜の見られる名所があります。 赤く色づいた紅葉と綿菓子のような桜が両方が見られるという、ちょっと他にはない景色ですね。
正月

終活年賀状のマナーと文例 相手に失礼のない書き方!

「年賀状じまい」というのは聞いたことがありましたが、「終活年賀状」という呼び方もあるんですね。某メジャー新聞で記事になったので、これからますます「年賀状じまい」を考える人が増えるのではないかと思います。 ある程度の年齢の方で「終活」として今回が最後の年賀状を出す場合の、マナーや文面を考えてみました。
クリスマス

手作りのアドベントキャンドルでクリスマスを待つってロマンチック!

クリスマスにはキャンドルがつきものですね。 欧米では(特にドイツでは)、キャンドルは第一アドベント(クリスマスの4週前の日曜日)から灯すという習慣があります。このアドベントクランツ、英語ではアドベントリースなどと呼びますが、自分で作れるんですよ。今回は簡単に作れる輪にしない「アドベントクランツ」の作り方です。
2018.12.27
This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.
タイトルとURLをコピーしました