アトピーの私がシャンプーを使わない湯シャンをしてみたら・・・

すでにいくつかアトピーの記事を書いていますが、私は子供のころからアトピーで、アトピーとの付き合いはもうン十年になります。

良い時期もあれば、そうでない時期もある、というのはアトピーあるあるかな、と思います。

アトピーで困るのが、肌に直接触れるもの、石鹸や化粧品などです。

シャンプーも香料などの入っていないオーガニックと言われるものを使ったりと、気を使いますね。それでも調子の悪い時には、頭皮のかゆみに悩まされることになります。

そうか、シャンプー選びに頭を悩ませるより、いっそシャンプーを使わないでみたら肌にも良いのかも、というわけで早速始めてみたのですが・・・

これは私個人の経験です。アトピーの人全員に当てはまるわけではないので、ご注意ください。
スポンサードリンク

アトピー肌の湯シャン体験!

シャンプーをやめてみようと思ったきっかけは、シャンプー選びが面倒なのと(笑)、最近抜け毛が増えてきたと感じたからです。

そんな時に偶然知り合いふたりから、「湯シャン」にしたら髪の質がしっかりしてきて抜け毛も減った、という話しを聞いたのです。ちなみにこのふたりは、アトピー持ちではありません。

使っているものをやめるだけなので、別に何の準備もなく即実行、となりました。

結論から書きます。

「私に湯シャンは合わなかった!」

私としては、肌に何もつけないのだから、アトピーやアレルギーが出る可能性もないのだろうと、至極お気楽に始めてしまったわけです。

それでも一応ネットで湯シャンに付いて、調べはしましたよ。

髪を洗う前に、クシでよく梳かすとか。指の腹で頭皮をマッサージすると良いとか。

シャンプーを使わなくなってしばらく髪がべとついたりというのは、ほとんどみんなが経験することのようです。

そんなわけで、髪がべとついても、多少痒みが出ても(だって髪がべとつく状態だったら、少しは痒みも出るでしょう)、最初のうちだけと我慢していたのでした。

でもね、それが一向に収まらないのです。

髪のべとつきがなくなるまで、人によって半年くらいかかったりするらしいので、まあそちらは良いとして(あまり良くもないけど)。

問題は「痒み」です。

たぶんアトピーさんなら、誰でも経験があるのではないかと思います。

頭皮が痒いのって、ちゃんと見えないし、薬を塗るにしても塗りにくいし、かなり厄介なんですよね。

湿疹やアトピーができて(炎症が起きて)痒いのか、単に乾燥などで痒いのか。よくわからないんですよね。


スポンサードリンク

アトピー肌が湯シャンをした結果の考察

結局私は、ひと月半くらいで湯シャンをやめました。

その時の状態は、頭皮にまんべんなくアトピーが出てる感じ、でした。

私の経験上、余分なものを使わないというのは、たいていは肌には良いんですよね。

アレルギーも起こさないし。

アトピーだと合う化粧品も少ないので、基礎化粧品をいろいろ塗って保湿するとかしないです。自分に合った化粧水を見つけて付けて、その上にワセリンを塗るとかシンプルです。

で、そういうのって結局肌に負担にならなくて、結果的に肌が荒れないのではないかと思うのです。実際に私の肌は、(アトピーが出ていない時なら)一般的な同年齢の人の肌よりもずっときれいですし、そう人からも言われます。

でも、肌に何もしなくて良いか、と言うとそうではなくて、「清潔に保つ」というのはとっても大切です。

アトピー肌の人って肌のバリアが弱っているから、肌に付いた汚れや汗、季節によっては花粉などのアレルギーを引き起こす物質も、きれいに洗って肌に残さないのが良いのかなと思います。

私は熱を出したりしていない限り、夜寝る前にお風呂に入って、昼間に付いた汚れをきれいにします。経験上、肌を健康に保つのが、すごく重要だというのがわかっているからです。

肌の汚れって、お湯だけでは落ちないことが多くありませんか?

汗などの自分の分泌物が残っていても、肌が荒れることは良くあるのではないかと思います。

頭皮の汚れ、脂質。これって、やはりお湯だけでは落ちないのではないかと思います。

アトピーでない人は、汚れや脂質が多少残っていても、それで炎症を起こすということはないと思います。

でも、アトピーの人は?

たぶん私の頭皮で起こったことはこれだと思っています。汚れが残っていたり、自分の肌が分泌した脂質で、結局はアトピーを誘発したのではないかと思うのです。

まとめ

というわけで、湯シャンは失敗に終わりました。

頭皮のアトピーはなかなか治らず、痒みがなくなるまでに湯シャンをしていたのと同じくらいの期間が必要でした。

アレルギーがあって使えるシャンプーがなかなか見つからない場合には、湯シャンをしてみても良いかと思いますが、アトピーの場合には気を付けた方が良いかなと思います。

上にも書きましたが、これは私個人の体験になりますので、アトピーなら湯シャンはするな、と言っているわけではありません。

ただ、もし湯シャンに切り替えるにしても、十分に気を付けてくださいね!

アトピーさんのシャンプーの注意点はこちらにも書いています。

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.