さつまいものカロリーは高い?GI値は?太りやすい?焼き芋にしたら?

036630

秋の味覚さつまいも。焼き芋にすれば、あの甘い焦げた匂いが食欲を刺激します。

でも、さつまいもは甘みがあって、いかにもカロリーが高くて太りそうです。

本当のところはどうなのでしょう?

スポンサードリンク

さつまいものカロリーは高い?

気になるさつまいものカロリーですが、生の状態で100g約132kcalです。ふかしてもほぼ同じです。100gのさつまいもがどれ位かは表現が難しいですが、ちょっと大ぶりなものだと300gありますので、100gというのはかなり小さいです。さつまいもは、持ってみるとずっしりと重いですよね。

カロリーを他の食物と比べてみましょう。

白飯は100g約168kcalです。ごはんの100gというのは、ご飯茶碗に7分目位、だいたいコンビニのおにぎりが100gくらいです。

食パンは8枚切り2枚で約100g、264kcalあります。

じゃがいもは100g約76kcal、里芋は約58kcalですので、他のお芋類と比べるとさつまいもはちょっとカロリー高めです。

277079

さつまいものGI値は?太りやすい?

GI値というのは知っていますか?グリセミック指数 (Glycemic Index)のことで、食物が身体に入ってから血糖値が上昇する速さを測った値です。ブドウ糖をとった時の値が基準値100になって、その相対数で表されたものです。GI値が低ければ血糖値の上昇が遅くインシュリンの分泌も抑えられ体内脂肪が増えない(太らない)、という考え方があります。

さつまいもは、このGI値が低いんですね。

そして「さつまいもは便秘に良い」と言われる通り、食物繊維が豊富に含まれているので、カロリーの割に太りにくいとは言えるかもしれません。

カロリーを考える時に忘れがちなのが「料理法」です。いくら食材のカロリーが低くても、調理法によっては高カロリーになってしまうことがありますね。

たとえば、「さつまいもの天ぷら」おいしいですよね。サクサク衣の中の、ほくほくさつまいも。大根おろしたっぷりの天つゆで食べると最高!ですが・・・もちろん天ぷらにしたら、当然カロリーはぐんと跳ね上がります。

さつまいもは少しの量でお腹が膨れます。だからカロリーを気にするほど食べるのは、けっこう大変かもしれませんね。


スポンサードリンク

焼き芋にしたら?

さつまいもで何と言ってもおいしいのは「焼き芋」でしょう。

「焼き芋」にしたさつまいものカロリーはどうなっているのでしょうか?

さつまいもは調理したからと言って、カロリーが変わってしまうわけではありません。でも焼き芋のカロリーは、100g約163kcalです。

生のさつまいもより100gあたりのカロリーが高いのですが、これは焼くことによって水分が飛んで軽くなるからです。

焼くとほくほくに甘くなってカロリーが増えてしまう、ということではないんですね。300gのさつまいもを焼き芋にしたら、重さが軽くなるけれどカロリーはそのまま、ということです。

焼き芋は徐々に熱を加えて行く調理法なので、栄養素が壊れにくいのだそうです。その上調味料なども加えないので、余分なカロリーが追加されることもありません。さつまいもの最良の調理法だということになりそうです。

まとめ

肌寒くなってくると恋しくなる「焼き芋」。

思ったほどカロリーは高くないのでは?

ちなみにいちごショートケーキはひとつ約118g、約366kcalあります。それから比べると、かなり低いということになりますね。もちろん栄養の面から言っても、さつまいもに軍配が上がるの言うまでもありません。

おやつにケーキやクッキーの代わりに焼き芋なら、とっても良いのではないかと思います。ケーキやクッキーも食べてその上焼き芋だと、やっぱりちょっとまずいかも・・・

さつまいもってどうやって保存するんでしょう?冷蔵庫に入れる?冷凍は出来るのでしょうか?
さつまいもの保存方法は?どれくらいの期間?冷凍はできる?

********

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.